和菓子教室 餡村雨製の緑陰という和菓子を作りました 巻いて切るのに一苦労!

Pocket

昨日は両口屋是清さんの和菓子教室でした。早いもので、3カ月コースの最後です。

今回は白火取り餡のデモンストレーションと、その白火取り餡を使った餡村雨という生地を使った『緑陰』という和菓子を作りました。

立秋を過ぎてもまだ暑いこの時期ならではの、涼しい木陰をイメージしたお菓子です。昨日は久々に暑かったですが、このお菓子&葛切り(作りたて!)のおかげで体力回復しました。

白火取り餡 をちこち、ささらがた等にも使われる固めの餡

白火取り餡は何度か習いましたが、手間ひまかかるので2時間半の講座内では終わらず、毎回違う部分をデモンストレーションにて教わっています。

今回は生餡を砂糖と混ぜて煮詰めるところを教わりました。企業秘密なので説明は控えます(過去に散々書きました(^^;))ボウルに満タン入っているのが生餡で、豆2種類を蒸して、すりつぶして濾してからよく絞ったものです。

1から4の順と入れたかったのですが、字の大きさの違いが目立ちます。もっと勉強します。

各工程はこんな感じです。

1.砂糖と生餡を半分混ぜる、2.砂糖がどんどん溶け出す、3.残りの生餡を入れて混ぜる、4.出来上がったらバットに広げ、固くならないようすぐラップする

砂糖の水分だけでこんなにトロトロになるとは驚きました。ただこれ以上トロトロにすると、そのうち砂糖が再結晶してガリガリになるので、そうすると失敗です。その見極めが大事とのことです。教室だとこういう微妙な加減を習えてありがたいです。(家で作りませんが)

餡村雨の作り方

村雨の生地は初めて作りました。こちら、道具と材料です。

まず白火取り餡を3色(白、青緑、緑)にします。白は染めず、緑と青緑は着色します。

私は緑担当でした。

結構濃い色になりますが、このあと粉を足すのでそんな濃い色にはなりません。

また着色するタイミングは加熱後・加熱前など生地によって色々ですが、今回は一番最初に着色しました。

もち粉や上用粉、伊勢芋などを混ぜます。

白・青緑・緑の生地を全部そぼろにします。

パッと見は白と緑の2色ですが、青緑もあります。3色ある方が色に深みがでるとのことです。

型に入れて平らにします。なかなかうまく敷き詰められず苦労しました。

ぎゅっと押し固めて型から外しました(やってもらいました)。これから蒸します。

蒸しあがったところです。遠目にはほとんど変わりませんが、生地はしっとりしていました。

あんこをのせて広げます。デモンストレーションでは簡単そうだったのに、これも難しかったです。

伊達巻のように巻きます。必死すぎて途中の写真なし。何とか筒状になりました。

背中がひび割れていますが…でもこの割れも趣になるとのことで、よかったです。巻き終わりを下にして、ラップで巻いてすこし落ち着かせてから切りました。切るのも難しくて、隣の方に一挙手一投足ごとにアドバイスしてもらって、なんとか切れました。ほんと助かりました(^^;)

きれいな『のの字型』を目指したつもりが、ちょっとヘビのようになりました。やはり、見るのとやるのでは大違いです。一六タルトにも似てますね。どうにかケースにも入る大きさに作れてホッとしました。

巻きすで巻くのは今回初めてで、今までの1つずつの成形も大変でしたが、今回は慣れてない分ほんとに難しかったです。

最終形だけ見ると他のお菓子より簡単そうなのに、結構手間ひまかかっているんですね。今後は餡村雨を見る目が変わりそうです。

鶴屋吉信さんの京観世や、両口屋是清さんではささらがたなどが餡村雨のお菓子です。食べ比べてみたいと思います。

今回は、あんこの持ち帰りがない代わりに作りたての葛切りを頂きました。

先生作りたての葛切り、とても美味しかったです!たしか蜜も手づくりだったと思います。

今回はとくに周りの方に助けてもらいまくって、なんとかできました。その後親しい方におすそわけできて、喜んでもらえてめでたしめでたしでした(*^^*)

【昨日の一日一新】

1.La Soeul AUX BACCHANALES

お菓子をお渡しした方と。久々にお会いして沢山お話しできました。お茶だけでしたが、今度はランチも行ってみたいです。

2.FP継続手続き開始 残り期間が短いので、今月中に終わらせようと思います。

3.初めて行った眼科 今月中にコンタクトを変えようと思ってます。月末になってバタバタしてます…。

4.某質問箱で回答が返ってきた ユニークな回答でした(*^^*)また質問してみたいです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする