立花岳志さんの出版記念セミナー いつもの勉強会のあと中村綾子さんと出席しました

Pocket

昨日は、午後は友人の中村綾子さんの新オフィスで勉強会、夜は立花岳志さんの出版記念セミナーに行ってきました。ダブルヘッダーで充実した時間でした。

第一部 綾子さんとの勉強会

中村綾子さんは摂食障害専門カウンセラーです。

先日も書きましたが立花さんのFacebookのサロンの書き込みが前後するという運命の出会いからちょうど一年。新オフィスに移転されたばかりで、定例の美味しいものを食べながら勉強会を開催しました。

素敵なオフィスの写真を撮り忘れましたので(^^;)こちらの記事をご参照ください。とても素敵なお部屋でした。

桜餅と草餅、美味しかったです!自由学園のクッキーもつまみました。お菓子も毎回念入りに打ち合わせします。

独立後は新鮮なネタが豊富になった

3カ月あいていたので、つもる話もたくさんであっという間です。友達との世間話では長年「全然変わらなくて~」になることが多かったのですが、独立してから新鮮なネタが豊富になりました。

とくに綾子さんとは女性でひとりビジネスをやっている者同士、ざっくばらんな会話ができるので毎回ネタは尽きません。あれこれ疑問について話し合ううち、答えが出ないこともいくつかあり、一旦終了して名古屋駅で夕食を。

ティファニーで朝食をみたいになってしまいましたが、夕食は紗羅餐の鴨南蛮蕎麦です。

立花さんの“書店購入者1500円キャッシュバック”があるので奮発しました。美味しかったです!お金があとから戻ってくるのって嬉しいですね。

第2部 立花さんのセミナー

夕食を食べた後立花さんのセミナーに一緒に移動しました。立花さんの変化が一目瞭然な、有名な写真です。

著書“「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる ” をふまえたお話をたくさん頂きました。
さっき2人で話して答えがなかなかでなかった疑問に対する答えが沢山出ており、帰り道で綾子さんと早速感想をシェア。
三人称の自己実現 貢献の視点を持つ
・情報発信を自分のブランディングに使うこと
・それには「三人称の自己実現」=自分だけでなくみんながよくなるように貢献する
・ブログを書く上でも貢献の視点をもつといい、燃え尽きしにくい
など。著書にも詳しく書いてあり、講座でも学んだ大好きな内容です。特に、「貢献」「三人称の自己実現」は感銘を受けました。
ブログに関しては、黄金律がございます。質より量より更新頻度。
肝心な写真がいつもぶれてしまいます(^^;)
ブログを初めてすぐの頃に立花さんのセミナーに行き、この言葉を知って安心しました。
もちろん、質と量と更新頻度が全部そろっているのがいいのですが、更新頻度をあげることで量も増えて質も上がってくるとのこと。
にわとりが先か卵が先か?とは違って、ここは更新頻度の方がが優先順位が上です。
私も曲がりなりにも2年ちょっとですが書き続けていて、変わり映えはしないものの、一つだけ絶対に言えるのは
書いてない私よりは断然良い
ということです。内容や他人の評価はさておき、これだけは保証できます。
ただ第三者を幸せにするという観点は抜け落ちていました。これを念頭に置いて書いていこうと思います。
東京での講座から1カ月ぶりでしたが、お会いできて良かったです。本の感想も後日書きます。

【昨日の一日一新】

・中村綾子さんの新オフィス

・若松屋 桜餅、草餅

・自由学園クッキー

・紗羅餐の鴨南蛮蕎麦

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする