2020年9月で閉館する、藤が丘のサンプラザシーズンズのレストランアジアナに行きました

Pocket

2020年9月で閉館する、藤が丘のサンプラザシーズンズレストランアジアナに行きました。

先日行った名古屋国際ホテルに続き、こちらも今月末で閉館とのこと。

アイキャッチ画像のとおり趣のあるすてきな建物ですが、老朽化などの理由で閉館とのことで残念です…。この近くに住んでいた時もあったのに、いつか行こうと思っているうちに行かないまま今に至ってしまいました。ランチがおいしいとお聞きして、以前青猫でご一緒したお仕事でお世話になった方と行ってまいりました。

ちょっと見にくいですが施設の見取り図です。回り切れなかったのですが敷地は4千坪あってとても広く、レストランだけでなく、宿泊、宴会、レストランウエディング、別館ではスポーツクラブや現・所有者の中央出版中央ライフカレッジ(文化教室)も入っています。

ちゃんと調べたわけではないので違ってたらすみません。たしかここは、もともとは中野サンプラザなどと同じく旧雇用促進事業団が設立した施設だったと思います。なので素敵&お値打ちで利用できました。今はホテル名はサンプラザシーズンズですが、もともと名古屋サンプラザと言ってました。でも中央出版のHPにもWikipediaなどにも載っていません。またわかったら追記します。

中庭もすてきでした。奥のテーブルはビアガーデンので、サントリープレモルのテーブルクロスでした。9/27まで営業されます。

ランチは11時半からで、少し早く着いたのでロビーで待っていました。

すごく広くて、また外の庭も見えて名古屋市内中心部のホテルでは体感できないスケールです。背後には大きな壁画もあります。もっと早く行っておけばよかったです…。

ランチは予約が確実です。土日は超満員で、平日でも結構混んでいました。

ランチはBとCがあります。Bコースにしました。メニューは月替わりで、献立がHPに載っています。

店内はとてもひろかったです。中庭の見える席にしました。

コロナ禍で外出自粛はそんなにもしてなかった方ですが、こんな素敵な場所は何十年ぶりでしょう。ドレスアップせず普通のかっこで来てしまって反省。ときどきこういう改まった場所で過ごすのが大事だと痛感しました。

以下、お料理を紹介します。HPには醤油を使って和とフレンチを融合させたお料理と書かれてあった通り、見た目はフレンチですがさっぱりと頂けて美味しかったです。お箸もとても素敵でした。

前菜は和牛のパテです。食べ応えがあり辛子のソースととても合いました。

かぼちゃのポタージュです。とても美味しかったです。栗みたいな味で、栗じゃないかと思いながら頂きました。

やわらかいパン3種類&オリーブオイルです。どれも美味しくて、アツアツのうちにメインが来る前にほとんど食べてしまいました。

お料理だけでなく、器もとてもモダンな雰囲気でとてもすてきでした。次はどんな器だろう、と楽しみでした。

メインディッシュの名古屋コーチン&ポルチーニ茸のソースです。美味しかったです!

自家製デザート&食後の珈琲です。コーヒーカップも上からだとあまりわかりませんが、おしゃれでした。

ほうじ茶のアイスと抹茶のオペラ、季節のフルーツなど色々盛りだくさんでとても美味しかったです。

このあとの建替え計画などどうなっているのかわかりませんが、最後に行けてよかったです。またわかったら追記します。

昭和57年度の都市美観優秀建築賞を受賞されています。名古屋市のHPだといまは昭和59年以降からしか載っていませんが、ほんとにすてきな施設でした。

名古屋国際ホテル、ホテルナゴヤキャッスル、そしてサンプラザシーズンズと今月末で閉館する施設が多かったです。いつか行こうと思っていると行きそびれますしコロナ禍でどうなるかわかりませんので、先延ばしせず行けるうちに早めに行こうと思っています。

【昨日の一日一新】

・サンプラザシーズンズ

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする