大相撲名古屋場所初日を観てきました 

Pocket

大相撲名古屋場所初日を観てきました。

(こういう記事がしばらく続くと思います いやずっとかも)

ここ何年か名古屋場所に毎年行ってます。昨日は諸事情で着いたのが5時半ぐらいで、少ししか見られませんでしたが、やはり生で観られてよかったです。

着いたときは日も暮れかけてました。入口がぐるっと回って奥なので、急ぎます。

ドルフィンズアリーナは移転&建て替えが決まっていて、数年後に近くの名城公園の野球場にもう少し大きくなってオープンします。移転なので、体育館がその間もずっとオープンしているのが嬉しいです(野球場には申し訳ないですが)。

もう人もまばらでした。

すでに貴景勝と嘉風は休場が決まってましたが、初日なので休場力士が少なくて嬉しいです。

いつも終わりがけに行くことが多かったので、横綱全員休場のときもありました。昨日は久々に白鵬や鶴竜も観られてよかったです。

チケットももう残り僅かで、平日が少し残っています。当日7:45から発売の自由席券もあります。

満員御礼でした。椅子席Bという、指定席で一番安い席ですがけっこう見やすいです。

ズームにすると結構見えます。

すぐ近くがマスコミのカメラ席でした。撮影向けの良席と確信。実際見やすかったので、来年もここがいいです。

急いで前日にAmazonで買ったのですが、読むひまがありませんでした。あとでじっくり読みます。

懸賞の旗とアナウンスはいつも楽しみです。結びの一番、鶴竜vs竜電の懸賞ですが、

多いので2回にわけて回ってました。

「税のことなら辻・本郷」「相続のことなら辻・本郷」「事業承継も辻・本郷」の三連発は語呂も良く、客層にもマッチしているのか場内の反響も結構ありました。他の税理士法人も何本か懸賞をだしていらっしゃいました。HPに懸賞の出し方も載ってます。

2回めのラストは名古屋製酪のスジャータ4連発でした。

「スジャータ、スジャータ♪」「スジャータが6時をお知らせします」に場内がどっと沸きました。

名古屋製酪(スジャータ)は「スジャータが3時をお知らせします」などのラジオの時報のCMが多く、一時休止してましたが最近また復活しました。自社のCMの特徴をうまく結び付けてめちゃくちゃセンスいいです。結びの一番だけに(笑)これを観に来られて心からよかったとしみじみ感じました。

ほかに時報のCMで有名なのは、大須ういろの「わあい、3時だ!大須ういろの時間だ」があります。東海地方の方だと、時計を見て3時だったとき、頭の中でこのCMの副音声が流れる方が私の他にもきっといらっしゃるのでは。

弓取り式、かっこよかったです。ちょうど正面から観られました。

着くのが遅くてあっという間でしたが、のぼりや

やぐらなど、急ぎながらもとりあえず写真を撮ることだけは忘れずそれなりに満喫しました!

帰りは金シャチ横丁の山本屋総本家で味噌煮込みうどんを頂きました。

期間限定で、ちゃんこ味噌煮込みうどんが頂けます。

また近くでビアガーデンもやってます。相撲帰りの明るい時間から飲めて楽しそうです。

やっぱり生で観るのは面白いので、これからもまた観に行こうと思ってます。

【昨日の一日一新】

・山本屋総本家 金シャチ横丁店

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする