鈴鹿の菅原神社と津の結城神社に梅を見に行きました ちょうど見ごろです

Pocket

もうこんなに咲いているとは知りませんでした!

鈴鹿の菅原神社にて

先に鈴鹿の菅原神社に行きました。

境内と、横の梅林に沢山咲いています。梅の木は氏子さんなどで管理され、350本ぐらいあるそうです。

どの木もほぼ満開に近く、天気も良くてお花見にちょうどよかったです。

ポン菓子が売っていました。↓びっくりポン、と書いてあります。

ポン菓子は手作りで、この車の中から爆発音とポン菓子をカットする音が聞こえました。

まさにびっくりポン!BGMは365日の紙飛行機です。

看板犬もすごくかわいくて、一つ買いました。さっき食べたら美味しかったです!

津の結城神社にて

次は、津の結城神社に行きました。15年ぶりぐらいです。

梅のハシゴは初めてです。こちらも見ごろでした。

こちらも境内と梅園(拝観料500円)に沢山咲いていますが、時間があまりなく境内のみ行きました。

建物と一緒なのも、趣があっていいです。

菅原神社も結城神社も、すごく賑わっていました。でも紅葉や桜ほどの混雑ではなくゆっくり観られるので、梅はおすすめです。

どちらも駐車場も広く、遠方から来られている方もちらほらみえました。

この時期、時間も心も余裕がなく梅のお花見はなかなか行けませんでしたが、去年に引き続き行けて良かったです。

【昨日の一日一新】

菅原神社

梅のお花見のハシゴ

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする