夜に有松の町並みを歩きました お店は閉まっていましたが気づくこといろいろ

Pocket

昨日は大事な予定を前もっていくつか中止し(^^;)、体力温存しつつ夕方まで仕事しました。

夕ごはんを食べてから、旧東海道沿いの有松(ありまつ)を通りました。

もうお店はほとんどしまっていて真っ暗でしたが…。

有松は約400年前にできた歴史ある集落で、有松・鳴海絞り(こののれんもそうです)や山車で有名です。いつか有松・鳴海絞の浴衣が欲しいです。

近くに桶狭間の戦いの桶狭間もあります。今日の大河はちょうど桶狭間のシーンだそうです。

名鉄有松駅からすぐ行けて素敵なお店も多く、200年以上経つ古い街並みも味わいがあり、町歩きにもぴったりです。

夜はお店も開いておらずほぼ真っ暗で、歩道も少ないわりには車は結構通ります。

私はたまたま通っただけですので、昼間行かれることをおすすめします。

途中、唯一?明るかった宮田医院さん。素敵な建物でした。

こちらは、有松駅近くの神半邸という建物です。絞り問屋の神谷半次郎さんの蔵をそのまま使っているそうです。

この中に、日本料理やまとさんとダーシェンカ蔵というパン屋さんがあります。

どちらも素敵なお店です。やまとさんはまだ行ったことないですが、ダーシェンカさんは何度か行きました。中庭のカフェも良かったです。昼間にぜひ行ってください!

以前ここでパン教室があって(今は大高店で開催)、シュトーレンを習いました。

自分で作れることに感動し、とても美味しかったのを覚えています。あれ以来作ってませんが、また作りたいです。

最後にもう一つ、通り沿いにのお店にはお雛さんが沢山飾ってありました。ありまつ福よせ雛さんぽ道という企画だそうです。

名古屋・愛知・岐阜で開催している福よせ雛プロジェクトという企画だそうです。

不要になったおひなさまに、現役時代にはできなかった第二の自由な人生を歩んでもらおうという素敵なこころみだそうで、そういえば先日通ったレクサス星ヶ丘店にもありました。

有松はまた昼間行ったら書きます。

【昨日の一日一新】

1.ヤマトの送り状を自分のプリンターで印刷

勤務時代は得意でしたがやっと自分のプリンターでもできるようになりました。

ヤマト側の処理も、手書きよりスムーズみたいです。

2.自分の事業所得の申告

まだ全部終わってないのに(^^;)来週土曜は予定があるので前倒ししました。来年はもっと手早くやりたいです。

3.コメダ珈琲 ミニ小倉ノワール

写真では見えませんが、シロノワールの間にあんこがはさんであります。

いちごソースとも合っていて、おいしかったです。有松イオンにあるコメダに寄りました。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする