菅原経営さんのセミナーで、針生栄司さんより営業について学びました 営業は税理士の苦手分野です(^^;)

Pocket

昨日は菅原経営さんのセミナー『成功するための経営者塾』に参加しました。

このセミナーは出口治明さんの時以来、2回目の参加です。

営業、キャッシュフロー、とくに営業は私の苦手分野です。苦手というより、今までやらなくていい職場にずっといたので、営業は未知の世界です。

今になって、営業で得られる経験はもっと早くに身に付けておきたかったと思います。他のことでも多々あります。今からでは遅いですが、やらないよりはずっといいと思い、時間の融通が利くようになった今は、ちょっとでも興味をもったらなるべく参加するようにしています。

アチーブメントで営業成績がずっとビリだった針生さん

昨日のセミナー、よかったです。

講師の針生さんは、目標達成のプロ青木仁志さんの経営されるアチーブメント株式会社の名古屋営業所長です。

入社以来ずっと営業成績がビリだった針生さんがどうやってトップセールスになられたかを、ご自身の経験を通して解説してくださいました。

営業の場面での専門用語は耳慣れないものが多かったですが(素人なもので(^^;))、大事なことはどんな仕事にも、いや仕事以外でもあてはまるものでした。

やりかたが間違っていると結果が出ない

詳しい内容は割愛しますが、

職業人に必要な4つの自信を持つ、その中でキラーツール(これだけは!というもの)をつくる、など。

子供の頃からの経験も性格も、お話を聞く限り私ととても似ており、4年間結果を出せずにいたところから気づいて変えていかれた経緯にはとても励まされました。

売れる前と能力はそれほど変わらないのに(謙遜もあると思いますが)やり方が違っていたため残念な結果になるなんて…。もったいない。

セールスマン的な観点を持たずに、というか客観的に自分をみることなく長年ずっとやってきておりました。昨日お聞きした自己分析を、このブログを書き終わったら早速やってみます。

自分のヘタレ具合を直視できず長年ほうっていましたが、勇気を出してぼちぼち変えていきます。

菅原先生の税務調査の話もよかったです。ひとつでも生の事例は知っておきたいので、貴重なお話でした。

参加者の方からも刺激を受ける

また、参加者の方の話もとてもためになります。昨日は懇親会まで参加しました。

CFPの方も2名いらっしゃいました。みなさん、ちょっとした会話でもわかりやすくポイントが押さえられており、実務バリバリの方は違うなと。これからもっともまれようと思います。

こういう直接自分のためになるセミナーを自由に参加できるようになったのも、独立して良かったことのひとつです。仕事に活かすだけでなく、自分自身の生き方も見直せます。

それに何より経費でおとせるのが嬉しいです!(笑)

【昨日の一日一新】

針生栄司さん

春夏秋冬

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする