保育園の運動会に今年も参加しました じゃんけん列車2連覇ならず

Pocket

昨日は、お仕事で携わっている保育園の運動会でした。

季節ごとの保育園の行事には、ほぼ毎回参加させていただいてます。

天使のような園児の姿を拝見し、幼少期からひねくれていた私も徐々に癒され・心を洗われ、ともに育ててもらっております。感謝しかないです。

それ以外にも、学ぶところ・感心するところが沢山あります。

時間通りにピッタリ進む・終わる

大人の世界での会合や講演などは、時間が押すことがよくあります。

それよりなにより自分の仕事は、いつも押してしまいます…。

まだ分別のついていない0歳児~5歳児の子たちが100人ぐらい参加する運動会で、しっちゃかめっちゃかになっても不思議じゃないはずですが…。

タイムスケジュール通りに進行して終了時間でぴったり終わります!ハプニングもあるものの、先生方が素早く温かくフォローしていかれます。

園児もみなきびきびと動き、整列も早着替えもスムーズです。練習も相当されたと思いますが、日頃の生活態度からき珍としているのだと思います(見習いたいです)。

OB・OGの子がたくさん来ている

私も年数回しかお会いしてませんけど、なんだか見覚えのある子供たちが結構来ています!

多分在校生に弟さん・妹さんがいらっしゃるからかもしれませんが、後ろの方で楽しそうにダンスを完コピしていてほほえましいです。元気そうでなによりなのと、この園で愛されて育ったんだなあというのが伝わってきて、感激します。

大人も参加できる競技=じゃんけん列車に密かに燃える

親御さんにまじってちゃっかり私たちも参加する競技があります。

毎年名前は違いますが、いわゆる“じゃんけん列車”です。じゃんけんして、勝った人の後ろに負けた人がつながっていく競技です。去年私は優勝してしまいました。

今年は保育園の合併によりスケールアップして100人対決となり、密かに闘志を燃やしておりました。

が、気合が空回りして初戦敗退…。

すぐに気持ちを入れ替え、私に勝ったその方を全力で応援することにしました。そうするとあれよあれよと勝ち進み、決勝戦に。

残念ながら決勝で敗れましたが、私は都合のいい解釈でまるで4位のようなすがすがしい気分で競技を終えられました。

ちなみに優勝者は前々年の覇者で、私の仲間の方です。

メイン参加者の親御さんやOB・OGの子供たちに花を持たせずどうかと思いますが、勝負の世界は厳しいです。

終わった瞬間からまた来年の戦いが始まってます。来年も楽しみです。

【昨日の一日一新】

関の戸 お茶の香

疲れたので帰りに甘いものをいただきました。お茶のは初めてですが、美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする