知多市の佐布里池梅まつりに行きました

Pocket

知多市の佐布里池梅まつりで梅を見てきました。満開まであと少しです。

(佐布里=そうり、と読みます。)

それにしてもうこんなに梅がほころんでいるとは。先日のお茶のお稽古で、梅の枝がいけられていてもううそんな時期なのかとびっくり。

昔よりはましになりましたが、この時期は寒いし仕事も多いので、気持ちが季節についていけず気が付いたらいろんな花が咲いていて驚きます。ほころびかけの梅を見られてよかったです。満開まであと少しで、今週末だともっときれいかと思います。

佐布里池梅まつりは大変混雑するので、この時期は臨時駐車場が何か所かできます。一番遠い営農センターの臨時駐車場からは、無料シャトルバスが出ます。

これに乗って5分ほどでつきます。10分間隔で出ています。

梅まつりは4時までで、このシャトルバスが梅まつりに向かう最終バスとのこと。毎度のことですが出かけるのが遅くて、ここに3時前につきました。乗れてよかったです!まだほかに数組乗られました。

帰りのバスは3時半に出発するとのことで、滞在時間は20分ぐらいになりました。が、ひととおり楽しむことができました。

会場はこちら佐布里緑と花のふれあい公園です。

レストランは時間がなくていけませんでしたが、広くてきれいでモーニングから営業しているのでまた行きたいです。

大きな広場があり、ダンスやライブなどイベントもやっていました。

着いたときはおわってましたが、マルシェもいろいろありました。いつものことですが、もっと早めに行かないと(^^;

ポートレートモードでいろいろ撮ってみました。

このように梅の木にはQRコードで解説がみられるようになっています。

名前を忘れましたが、赤い花の梅もきれいでした。

こちら、佐布里梅です。佐布里地区の地元の農家さんが明治時代に接ぎ木して作られた梅野木とのこと。来週には満開になると思います。

来週はもっと混雑すると思いますが、きっと満開できれいだと思います。桜も好きですが、春の始まりが感じられるので梅も大好きです。毎年どこかに出かけて見に行くようにしています。

花壇のお花や菜の花がきれいに咲いていました。

こっちの方が咲いているというツッコミは無しで。暖かい日でしたし歩いていて気持ちよかったです。

【昨日の一日一新】

・函館山(お菓子)おいしかったです。お土産で頂きました。

・図書館の貸出券更新 なごや子ども応援委員会とのコラボ貸出券ができたそうで、かわいかったので交換してもらいました。新規の方以外にすでに持っている方も3/10までなら交換OKです。ただし自分の番号は変わります。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする