那古野にある伊勢茶のカフェ mirume深緑茶房に行きました

Pocket

那古野にある伊勢茶のカフェ mirume深緑茶房に行きました。

少し前ですが、名駅から那古野に移転した深緑茶房の新しいお店mirume深緑茶房に行ってきました。

mirume深緑茶房 本店は三重県松阪市飯南町の伊勢茶カフェ

松阪市飯南町が本店の、人気の伊勢茶のお店です。飯南町は母の実家の飯高町の隣町で、津駅にもお店があって乗り換えの時などに時々行ってます。

以前の名駅すぐの場所にあったお店もすごく素敵で

この投稿をInstagramで見る

mirume 深緑茶房(@cha_cafe_shinsabo)がシェアした投稿


昨年5月に那古野エリアに移られました。

平日販売の300円の朝ボトルで売上1.8倍

先日、ネットの記事でこの朝ボトルのサービスを知り、

緑茶の「朝ボトル」を販売して、なぜ売り上げが1.8倍になったのか|ITmediaビジネスONLiNE

この投稿をInstagramで見る

mirume 深緑茶房(@cha_cafe_shinsabo)がシェアした投稿

夕方になってしまいましたが先日寄ってみました。

朝ボトルは300円で、水曜以外の平日朝8時から10時まで販売されています。飲み終わったらボトルはお店に返却します(洗わなくてOK)。3回ぐらい継ぎ足して楽しめます。返却率を心配しましたが良好で、何よりこれで売り上げが1.8倍になったとのこと。通勤途中に買われる方も多いとか。

水出しの伊勢茶はおいしすぎて私もこの夏はまったので、この効果にはすごく納得しました。名古屋駅からは少し距離がありますが、大原の名古屋校から歩いて10分ちょっとぐらいです。私が平日毎日自習室通いしていた時代にあったら絶対利用していました。返却する時間も確保して、いちど体験してみます。

この看板の後ろの穴がボトル返却の穴みたいですね。可愛いです。

カフェスペースは時間がなかったので、また次回寄りたいです。

伊勢茶の試飲とお茶の羊羹の試食 おいしかったです

お茶が沢山並んでいます。

初めて来店する方向けに試飲&試食サービスがあり、お茶と羊羹を2種類頂きました。

(他の店舗は行ったことありましたがここは初めてなのでOKでした)

香小町と伊勢玉緑茶、ようかんは緑茶とほうじ茶味です。おすすめの順番通りに(忘れましたが)いただきました。みなおいしかったです!いつもザーッと適当に淹れてましたが、みての通り色が全然違って、味音痴な私でも風味の違いがすごく感じられました。

お土産に、ほうじ茶と香小町を買いました。

こちらは去年10月に津で買った2種類のお茶です。左の萎凋茶を先に頂いて、おいしかったです。右の華逢はいまも大事に冷蔵しているので、今度飲み比べてみます。

那古野&四間道

四間道は町並み保存地区で以前からすてきでした。久々に歩いたのですが、さらに素敵になっていました。

円頓寺商店街もまたゆっくり行ってみます。

深緑茶房のちかくにある、どて焼き五條 吉田類の酒場放浪記にも出たお店です。

【昨日の一日一新】

・酒粕ココア 九平次の酒粕にココアを混ぜました。おいしかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする