慰安会で榊原館に泊まりました 今年で創業100周年です

Pocket

榊原温泉にて慰安会でした。今年で創業100周年の榊原館です。

先日東大温泉サークルとのコラボタオルのキャンペーンで応募したばかりです。吉田沙保里さんも深イイ話の企画でこないだ宿泊されたそうです。

勤務時代からお世話になっている事務所の慰安会にいつも声をかけてもらって参加しています。榊原館には子供のころから何度か行ったことがあり、なじみ深いです。榊原温泉自体は枕草子にも“ななくりの湯”として書かれています。

今回は2年ぶり(2年前はこちら)ですが、また6月にも行きます!朝も温泉ですっかりくつろいだので、ブログものんびり書こうと思います。

玄関には素敵なお着物が。

もうすぐ端午の節句で、五月人形も飾られていました。

宿泊したお部屋はまた別だったのですが、特別レディースルームが茶室風でとてもすてきでした。

老舗の旅館だと茶室をお部屋にされているところが結構あるみたいですね!今度泊まってみたいです。

夕ご飯、おいしかったです。

熱燗をたくさんいただいて

ビンゴ大会も盛り上がりました。今回はわりと早めに勝ち上がり、有明海苔をゲットです。

デザートとご飯の記憶がありません。温泉に入って早々と寝て、朝も温泉に入ってから朝食を頂きました。

姫カレイを焼いてたらお酒も欲しくなってきました。

お土産は、定番のななくりせんべいを買いました。この缶々はこの地域のお家だとたいていあるのではと思います。

お抹茶券を頂き、食後に一服しました。

さらに、温泉水と真珠粉入りの七栗小町アイスクリームも頂きました。お芋入り?でさっぱりしていておいしかったです。

天気もよく、リフレッシュできました。

美味しいものを頂いて温泉に入り、とてもリフレッシュできました。温泉好きの方におすすめです。愛知や神戸、大阪方面からもいらっしゃっていました。日帰り湯の湯の庄もあります。

ひとりだとこういうザ・慰安会(大好きです)はなかなか機会がないのですが、毎回誘ってくださり感謝です。初めてお会いした方とも楽しく交流出来ました。

【昨日の一日一新】

・七栗小町アイスクリーム

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする