ふるさと納税でワンストップ申請をしたあとに適用除外になった方は、市役所から通知が来ているようです

Pocket

ふるさと納税のワンストップ申請をしたあとに確定申告もされた方、6箇所以上ワンストップ申請をされた方などは、自治体によってはこのような通知が来ているようです。

名古屋市だとこんな書面です。

名古屋市のワンストップ申請適用除外チラシ表

名古屋市のワンストップ申請適用除外チラシ裏

確定申告では再度寄付金控除をしないとワンストップ申請は無効になるので、寄付金控除をせずに確定申告をした場合や住民税の欄に記載しなかった場合は更正の請求をすれば寄付金控除がやり直せます。

なお、確定申告時に寄付金控除を正しくやり直してあっても通知は一律届くようです。(表面の2に該当される方です。)

該当される方は、ご自身の住民税の明細を確認するか、所轄の自治体に電話で問い合わせると確認できます。

確定申告時にあまりアナウンスがなかったので心配していましたが、このような通知が届くのであれば安心です。

自治体によって来ないかもしれませんので、適用除外に該当する方は一度ご確認願います。

【昨日の一日一新】

大内山牛乳とR-1ヨーグルトで自家製ヨーグルト作り

いつもは豆乳で作りますが、近所のスーパーに三重の大内山牛乳が売っていたので懐かしくなり、作ってみました。

暖かくなってきたので、混ぜて1日半ほどで出来上がります。

種菌を買って作るのと値段は変わらないのですが。まろやかでおいしかったです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする