レッツノートが水没→パソコンドック24で即日対応してもらい、無事を確認できました 基盤がガードされている設計で命拾い

Pocket

昨日、ノートパソコンのキーボードにお茶をかけてしまいました。

こぼしたのはほんの少しで、拭いた後もこぼす前と変わらず普通に動くので仕事をしながら問い合わせをしておりましたが、その日のうちに診てもらえるとこを見つけ、無事を確認できてよかったです。

水没には細心の注意を払っていたのにショックでしたが、いろいろ勉強になることも多かったので覚書します。

メーカーサポートは使わず、修理専門店のパソコンドック24にてその日のうちに点検してもらいました。

この時期にパソコンが使えないのは自分が困るだけならまだしも仕事が全うできなくなれば一大事です。気の緩みを大反省しました。それにしても、すぐ診てもらえて本当に助かりました。

このような内容を投稿してお恥ずかしいですが、こういうサービスもあるということをお知らせしたくて書きました。水没にはご注意ください。

水分がかかったらまずは電源を切る ショートするとPC自体が壊れる恐れあり

直ってからお聞きしたのですが、水がかかった場合は、まずは電源を切ってバッテリーを外すのが先決です。電源をつけたまま復活させようとすると、下手するとショートしてしまい、PC自体が壊れる恐れがあります。PCを振ったりするのもダメです。

心から反省してますが、私は表面を拭いただけでこれら禁止事項をぜんぶ破っておりました…。仕事もバリバリしていました。

後で詳しく書きますが、レッツノートだから助かったかもと言われました。これら、慌てるとやりかねないので注意です。

水没はメーカー保証の対象外で日数もかかる

まず最初に問い合わせたのは、パナソニックのお問い合わせ窓口でした。元旦からお世話になっています。水がこぼれてもなんとなくレッツノートだと大丈夫な気がしていて、最初は落ち着いて電話をかけたのですが、やはり診てもらった方がいいとのこと。

パナソニックの修理窓口に問い合わせると、名古屋にも受付センターはあるが、その場で直すのではなく預けて1週間ぐらいかかるとのこと。また秋葉原にLUMIX&Let’s note修理工房という、持込で即日修理してもらえる拠点があり、念のため問い合わせてどうなるかお聞きしましたが、私の現象だと朝イチに出して診断だけはその日にできるが内容によっては預かりになるかもしれないとのこと。

パナソニックの窓口はあきらめました。でも詳しく教えてくださってよかったです。

また、買ったお店では有償保険もつけてあったのですが、ここも東京のお店だったので、預けて戻ってくるには日数がかかるだろうと調べる前に勝手にあきらめました。

税務ソフトの入替が高額&日数不明だったため即日修理を探すことに

Excelやブログだけならクラウドに全てデータは保存してあるので、もう1台のパソコンを使えば全然困らないのですが、問題は税務ソフトです。

私のソフトはクラウド対応してないので、もし何日か修理に出すとなると、今の時期に税務ソフトが使えないのは非常に困ります。なので前のパソコンに一旦税務ソフトを戻して、その後修理から戻ってきたら再度戻し直すことになるのですが、1回ごとの移設代が32,400円かかります。先日パソコンを入れ替えたときに「高い!」と思いましたが、今回のように2回移すと倍の64,800円になると言われました。2回作業するので当たり前なのですが、それにしても高い…。また同時に最短でいつやってもらえるのかお聞きしたのですが、この時期はとても忙しいので、昨日はとうとう連絡がありませんでした…。

でもおかげで心が決まりました。今日確実に診てもらえるところを探しはじめました。

ただし素人目ですが、キーボードもソフトもこぼす前と変わらずサクサク動いていたので、もしかして大丈夫なのではないか?と、この辺りから修理ではなく「異常がないか」の確認の道も検討し始めました。

いま思えば素人の勘違いじゃなくてほんとよかったです、もう二度としません…。

検索で見つけたパソコンドック24名古屋大須店

パナソニックと税務ソフトの対応がわかってから、一般の修理店を探し始めました。こういう経験は初めてなので、値段や対応が不安だったのですが、「パソコン 水没」などで検索して上の方にでてきた修理店で、地下鉄で行きやすそうなパソコンドック24名古屋大須店に電話しました。

修理は受付順に対応しているので、2,3日かかると最初言われましたが、急いでいる旨を伝えると、エクスプレス料金5,400円で優先対応してくれるとのこと。

電話で簡単な見積もりをしてもらったら、今からなら5時ぐらいまでに持ち込めば今日中に診られる&今回は追加作業がなければ水没チェック&掃除で5400円+特急料金5,400円=10,800円でした。今日聞いたなかで唯一今日中に対応してもらえて、しかも正規のサービスよりも値段も時間も一番条件がよかったです。

もうここしかないと心が決まり、お客様訪問を終えてすぐ直行しました。室内は病院の受付のような雰囲気で、なんだか直りそう。作業よりもパソコンの分解に時間ががかるので、預けていったん帰宅し、2時間後再訪しました。

頂いたチラシを見ていると、今までの不安が消えて希望が持てました。

ITのかかりつけ医、日本で一番Macが得意なパソコン修理店。また作業内容と単価も書いてあります。

その前に申込時の同意書で(当たり前ですが)「万一分解して壊れても了承します」のような内容に同意したばかりで、そんなことはないだろうと思いつつも不安でしたが、安心しました。というか、こっちから先に読むんでした…。

さすがレッツノート 基盤が水没しないようにガードされていて命拾い

ドキドキしながら終了時間に再度お店に向かいました。

「無事でした、よかったです」のあと、お店の方に言われたのは「さすがレッツノートですね。キーボードの下に直接基盤があるのではなく、プラスチックかなにかでカバーされていて水濡れしないようになっていましたよ」とのこと。ほかのパソコンだったらここまでしてないと思うので、レッツノートだから助かったかもしれないと言われました。応急処置ですが、正常に動くとわかったので今日はここまでにし、来月あらためて診てもらうことにしました。

よかったです!無事がわかって、ホッとしました。おまけに掃除してもらって出す前よりきれいになりました。応対も一番親身で素早くて、昨日は半日ずっと心細かったのですが、ほんとありがたかったです。

PayPay対応されていたので使おうとしたのですが、私の設定不足で時間がかかりそうだったので断念しました。

今回はほんとに助かりました。3連休に再度点検してもらいます。今後パソコンを使うときにはもっともっと気を付けます。そして私はこれからもずっとノートパソコンはレッツノートにします。私の機種だと基盤はガードされているのはわかったものの、万が一用ですし公式サポートの方もそういう説明はなかったので、機種によって差があるかもしれません。こぼすのは厳禁です。

パソコン事情に疎いので、保証には入っていてもいざ修理となったらどうすればいいかわからなかったのですが、今回は大変勉強になりました。こういうお店が見つけられてよかったです。公式より早くて安くなる場合もあるので、事前に自分に合ったお店を見つけておくとなお安心かと思います。

それにしても、パソコン1台だと何かあったときに心配なのでもう1台買ったのですが、新しい方ばかり色々トラブルがあります…。2台あるからと油断しているのかもしれません。

【昨日の一日一新】

・パソコンドック24名古屋大須店

・とある税務関係の書類

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする