休日は頭も圏外になって使い物にならないため、オフにして充電に励みます

Pocket

ひとりで仕事をしている方では、平日・休日・連休など関係なく、自分のタイミングでバランスよく仕事と休みを取っていらっしゃる方も多いと思います。曜日に縛られないのがフリーランスのメリットですし、人によって内容も事情も様々なので、自分にあったペースやルールで無理なく過ごせるのが一番いいなと思っています。こうあるべき、というのはないですし、また自由に変えられますし。

私は基本はお仕事は平日だけでするようにしています。不思議なもので、休みだと少しでも体が認識すると、全く力がはいらないのです。お仕事が嫌いなわけではないのですが、トンネルに入ってスマホがいきなり圏外になったがごとく、休日は何か意味のある数字の入った資料や一言でも“税”などと書かれているような資料には体が全く認識しようとしません。こういうときに無理に立ち上げても無駄ですし、かえって誤作動させたり、また強制シャットダウンして壊れてしまっても困るので、もう電源オフします。低スペックで旧型マシンで、また平日ものすごい集中力を発揮しているわけではないのに、休みだけには敏感に察知してしまうこの能力。この特性をもっと他にも生かしたいところです。

今年の8月は、お盆の前後に土日と祝日が入って8/8から16までを早々と休みと認識してしまい、暑いせいもあってもう7日の夜から心身ともに夏休みに入ってしまいました。

一日ぐらいお仕事しようかと、今日は休み直前に届いた資料やメールの整理などを少しだけやりましたが、やはり電波が弱すぎてもう限界です…。来週月曜日以降の自分にすべて予約送信で丸投げしました。Excelのスケジュール帳とGmailのスヌーズ機能で一斉に月曜日に通知が届きます。物理的に対応したので、これで安心してオフにできます。

このような電源オフまたは微弱電波しかないような日には、そのかわり、平日なかなかできないけどやってみたかったことをやろうと思っています。フル充電に励みます。

基準としては、少しビールでも飲みながらの方がはかどりそうなことに限定します。これからどうしようかとアイデアをあつめているようなことと、割引期間に早々と申し込んでおきながら全然着手してなかった焼酎唎酒師の勉強をメインにやってみます。

ちなみに、岐阜・愛知・三重・沖縄にお住まいの方(=非常事態宣言や緊急事態宣言が出ている地域)は唎酒師・焼酎唎酒師とも今も減額措置がなされています。期間や条件も決まっていますが、対象の方でもしご興味があればすごくお値打ちになっています。

【減額措置】非常事態宣言、緊急事態宣言が発出されている地域にお住いの方へ

積読もたまっています。半年ぐらい待ってやっと借りられたこの本から順番に読もうと思っています。

急にすみません、思ってたより分厚かったです。

また、行き当たりばったりのようで意外と毎日同じことばかりやっているので、居場所を変えたり時間帯を変えたりなど、電波の良好な入り場所を探しつつ少し開拓してみます。

【昨日の一日一新】

・治部坂高原など アイキャッチ画像の花もここで撮りました。また書きます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする