古い官報にはさんであった合格体験記のコピーが、私の受験時代の唯一の記録  

Pocket

棚を整理していたら、古い官報が出てきました。

運命の平成8年12月18日のものです。

最後は消費税(3年連続3回目)と相続税(5年連続5回目)でした。

どちらも好きで成績もそんなに悪くなかったのになかなか合格せず、しかもこのときは両方とも致命的なミスを重ねたのにすぐ気づいて、合格は諦めていました。

発表日のことを忘れるように努め、違う学校にて新たに法人税の勉強を始め、既に挫折しかかっていた頃です。

私より先に名前をみた同僚から、名前が載ってるよと教えてもらいました。

この官報は、確かTACからいただきました。

中に、自分の合格体験記のコピーがはさんでありました。多分全員が書かされるやつ?で、TACには出しましたがどこにも掲載されていません。

年末年始に慌てて書いたようで、今でも同じのが書けそうなぐらい「私のような者でも」とか「最後まであきらめずに」とかしか無く、昔から手抜きの文章だったんだなあ、と苦笑いでした。

でも、受験当時の心境や私の行動が残っているのが、この紙2枚だけなんです。

とくに変わったことしていたわけではないですが、あれだけ頑張ったのに何も記録してないのはもったいない。

(ちなみにこのころは髪をショートにしたら寺尾関→草彅剛くんそっくり!と言われるようになっていました(^^;)写真も無いため、お見せ出来ず残念です。)

今はこうやってブログに毎日書いていますが、内容はともかく毎日時間を割いて、こうやって書き残せておけることがどれだけ貴重なことなのか。公開される分、日記よりは後から読み返せます(読み返してませんけど)。

更新に追われていると、そのありがたみを完全に忘れてしまいます。

ぼやいてもしょうがないですが、私も受験時代にブログに書いたりして心の整理ができたら、合格後いろいろこじらせて「もう登録しない!」と20年も空くことは無かったかも…。

あ、でも当時すぐに登録していたら、今頃はふんぞり返って老害をまき散らしていたかもしれません。ひとり税理士にもならず、いま出会えている方ともお会いできなかったかも。

それより、昔話を話す時点で老害ですね(*_*)書くことで成仏させている思いもあるのですが、今後は慎みます(でもやはり書きそうです)。

ただ、登録や独立は人それぞれタイミングがある、と思います。

ついでにこちらも出てきました。

今はなき税経セミナー(合格時の)と、同じ頃のタワーレコードのフリーペーパーです。大好きなBeckが表紙です。昔も今も変わらず素敵です!

読むと(bounceの方ですが)、ミスチルはじめ、今も活躍している方々がたくさん載っています。裏表紙はBINGOBONGO(ユースケ・サンタマリアのグループ)です。

そういや、合格してからBeckのライブも行きました。よかった、いろいろ思い出せて。

やはり文章は書くのも読むのも記憶に直結するため、大切ですね。

これら全部、今後も永久保存します♪

今回、整理してよかったです。

趣味の本、仕事の本・資料とも綺麗に並べられ、気持ちが落ち着きました。やっと“仮住まい”から脱出できた気分です。今後も定期的に“実地棚卸”します。

【昨日の一日一新】

ニコニコのり 減塩味のり

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする