名古屋で黙食 本山のとまとらーめん専門店蕃茄(BANKA)に行きました

Pocket

名古屋で黙食 本山のとまとらーめん専門店蕃茄(BANKA)に行きました。

おいしかったです!

本山駅から広小路通を覚王山に向かって3分ぐらい歩いた大通り沿いにあります。

蕃茄はトマトが伝わってきた当初に呼ばれていた別名で、アカナスビという意味とのことです。

ここは去年4月までつけ麵の大勝軒があった場所です。初めてつけ麵を食べた記念すべきお店で、最初食べ方がわからず、周囲の方の見よう見まねで食べたのを思い出します(おいしかったです)。今年の1月に蕃茄がオープンし、落ち着いたらそのうち行こうと思ってたらあっという間に今年も残すところ100日、急いで行ってきました。

入口の扉は左側とちゃんと書いてあるのに、右側を5回ぐらい前後左右にガタガタしてしまいました。すみません。

セットとメインのとまとらーめんを選びます。ハーフセット&エビと生クリームのとまとらーめんにしました。

辛いのが苦手なので注文しませんでしたが、期間限定のエスニックとまとめんもおいしそうでした。

飲み物は抹茶ドリンクです。

とまとらーめんだけでなくお酒の品揃えもとっても素敵なので(7月には新政カラーズ4種類開栓されたとのこと)、宣言が解除されたら飲みに行きたいです。

こちらは過去の投稿ですが、このような開栓情報が発表されたらぜひ行きたいです。


エビと生クリームのとまとらーめん、リゾット用五穀米、サラダ、ポテトサラダ、スイーツのセットです。

美しく撮れなかったのですが、麺は抹茶麺に変更してもらいました。途中で味変用のスパイスを2つともかけました。おいしかったです!

サラダにかかっていたコーンのドレッシングがおいしかったです!お抹茶もコーンのドレッシングも持ち帰り用が販売されていました。

〆のリゾットもおいしかったです。

女性向けのおしゃれなラーメンを最近何度か頂きましたが、もれなく〆のリゾット用のご飯がついているパターンが多くてありがたいです。スープがあまり飲めずほとんど残すのがもったいない&ラーメンライスを注文したいけどちょっと恥ずかしい私みたいな者の潜在需要を察してしかもおしゃれな料理にしてくださってすごく感謝してます。

【昨日の一日一新】

うずらプリン

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする