名古屋で黙食 きしめんよしだエスカ店でごま酢きしめんを頂きました

Pocket

名古屋で黙食 きしめんよしだエスカ店でごま酢きしめんを頂きました。

おいしかったです!

名古屋駅の新幹線口側の、エスカ地下街にあります。名古屋駅からだと真ん中のエスカレーターを降りて左奥の方で、手羽先の風来坊や味噌煮込みうどんの山本屋本店に近いです。

先月、乗り換え途中に寄りました。

もうちょっと早く行きたかったのですが、普段利用するJRや近鉄・名鉄・地下鉄よりだいぶ遠いので、ぎりぎりに出ると寄る時間がなくて何度も見送りにしていました。

先日はたっぷり時間を取り、エスカから近鉄までの移動時間も事前に測って逆算し、準備万端で行ってまいりました。

きしめんの他に定食もあります。

店頭でメニューをじっくり眺めている間に、すでにお店の方がしっかりロックオンしてくださり、

のれんをくぐるなり、いらっしゃいませ!おひとりさまご案内!とあっという間に導かれて着席&お水とおしぼりが出てきました。

小心者かつ飲み込みが遅いので、お店に入ってから席に着くまでの段取りでいつも戸惑います。店員さんに声をかけるタイミングやあいてる席をさがすのにも一苦労するので、こうして誘導してくださるととても心強いです。

メニューは事前に決めていた、ごま酢きしめんにしました。冷やし中華のきしめんバージョンで、これだと熱々ではないので、もし時間がなくてもやけどせず頂けると思ったからです。

店内にいる間は、テレビでよしだ麺についての案内を色々みていました。ごま酢きしめんの作り方や歴史など。明治23年創業の老舗ですが、ごま酢きしめんやあんかけきしめんなど、割と早くから創作きしめんも沢山出されていて人気のお店です。

注文して荷物を置いて一息ついてたら、すぐに出てきました。写真を見たら、のれんの写真から2分後でした。そしてこの具材の迫力に驚きました。

とくにこのだし巻き卵が大きかったです。

もちもちしていて、とってもおいしかったです。具も沢山入っていました。椎茸と天ぷら、卵がよかったです。流れていた動画だと、家で作るときは冷やし中華に載せる具でよいとのことで、今度作ってみたいです。

行こうと思い立ってから半年ぐらいかかってしまったスローな私に比べて、席までの誘導と提供スピードは、徒歩と新幹線並みの違いがありました。(自分の人生の進捗の遅さに考えが及んでめまいがしましたが、周囲のテンポのよい方に引っ張られてなんとか生き永らえています)

場所的に新幹線の乗り換え時にサッと立ち寄られる方が多いので、このぐらいのスピード感が求められるのだと思います。よい刺激を受けました。

そして行く時期がずれこんでよかったのは、ごま酢きしめんの美味しい季節になっていたことです。当初はあんかけきしめんを久々に食べるつもりでしたが、猫舌ゆえ時間がかかりそうでちょっと迷っていました。ごま酢きしめんをみて、この季節にすごく美味しそうなのとやけど防止にもなって、短時間でも食べられそうだったのでこちらにしました。普段冷たい麺類はあまり食べないのですが、おいしかったし短時間でやけどせず食べられることに気づいたので、またほかのお店でも食べてみたいです。

そして行き帰りに見つけてものすごく楽しみなのが、ダフネ珈琲がもうすぐエスカにできます。

またこちらにも寄ってみます。

【昨日の一日一新】

・愛知でらうみゃあんこフラペチーノ

昨日、あまりアイスは食べないからたまにはいいみたいなことを書いた直後に買いに行ってしまいました。美味しかったです。あずきバーよりもあいすまんじゅうの味に近かったです。

こういう期間限定品はそのうち行こうと思っていると人気で早々と予定数量終了となってしまったり、自分も忘れてしまうので先手必勝です。獺祭シェイクとダリケーのドリンクも一回きりでしたが、早めに行っおいてよかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする