名古屋で黙食 茶屋ヶ坂の中国食堂はまゆうに行きました 浜木綿の新業態のお店です

Pocket

名古屋で黙食 茶屋ヶ坂の中国食堂はまゆうに行きました。浜木綿の新業態のお店です。

地下鉄茶屋ヶ坂駅の1番出口を出てすぐです。

時々通る場所で、以前は浜木綿の別ブランドの中華料理店でしたが少し前に工事をしていて楽しみにしておりました。

浜木綿は名古屋が本社の中国料理のレストランです。ひとりでも行けますがどちらかというと会食や家族・親しい友人などと行くことが多く、店内も明るくて上品な雰囲気でゆったり過ごせます。おいしくてサービスも良くて勤務時代に忘年会でも何度かごちそうになり、浜木綿=ごほうびやごちそうのイメージです。

入口にあったはまゆうの生いたち 社名に込められた思いをしみじみ感じ、同時に社名の謎も解けました。

今回行った中国料理はまゆうはこのようにカウンター席もあり、ひとりで気軽に短時間で利用できる雰囲気のお店です。バスと地下鉄の乗り換え時に利用しました。

カウンター席ほかにテーブル席があり、また二階にもお席があるようで店内は結構広いです。

メニューは浜木綿だとセットやコースが多いですが、はまゆうはランチ以外は単品メニューがメインです。ひとりでふらっと行くときははまゆうの方が合ってます。

平日ランチは11時から16時まででサラダやスープが付いてもっとお得なので、間に合えば利用したいです。

今回は10品目のあんかけ焼きそば&粗挽き肉焼売にしました。

浜木綿と同じく、上品な味付けでおいしかったです!

浜木綿だと大勢で取り分けて食べるので一皿あたりの量がそこそこあるのですが、はまゆうは一皿の量も浜木綿より少し少なめでお値打ちなので、ひとりでも色々注文できそうです。

飲み物もアルコールのほとんどが税込429円で、紹興酒含めひととおり揃っているので、今度利用してみたいです。LINE登録すると割引クーポンももらえます。

ごちそうさまでした!この辺りは時々通りますので、また利用したいです。

【昨日の一日一新】

・かおり&秋麗(梨)実食 おいしかったです!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする