名古屋で黙食 星が丘テラスMOGMOGに出店されていた大蔵餅でかき氷を頂きました

Pocket

名古屋で黙食 星が丘テラスMOGMOGに出店されていた大蔵餅でかき氷を頂きました。

もっと余裕を持って行きたかったのですが気づいたのが最終日で、お昼に用事で出かけたときに寄りました。常滑の人気のお餅屋さんで、年中頂けるかき氷と最近ではトイレの最中という最中も人気です。

平日昼間に少し気が引けたのですが、以前本店に行ったときすごい行列で一生行けなさそうに感じた記憶があるので最終日に駆け込みました。ほぼ待ち時間なくて、来てよかったです。

抹茶金時に大蔵餅をトッピングしようと決めてましたが、この大蔵くま太郎が気になってこちらに変更しました。

一昨日、かき氷は頭痛がするので食べたくても避けていると書いた直後にかき氷を注文してしまいました。赤福氷ぐらいのサイズならまだいいのですが通常のは大きすぎて無理だと思ってました。でもここのかき氷はいちど食べてみたかったので、今回限りいちど試してみようと注文した次第です。下半分は氷ではなくフルーツポンチみたいになってるのでなんとか行けそうです。

大蔵くま太郎 かわいいです!ミルクと白蜜をセルフでかけます。

下の方がうまく撮れなかったのですが、寒天とフルーツがたくさんありました。

かわいくて蜜をかけるのがもったいなくて写真ばかり撮っていたら、目が充血してしまいました。ごめんなさい。ぴよりんシュガーを溶かしたときのことを思い出しました。

おいしかったです!食べきれるか心配でしたが、ふわふわのかき氷だと頭痛を起こす前に口の中で溶けるので大丈夫なんですね。食べて初めて気づきました。

帰りにトイレの最中も買いました。

時々星が丘テラスにも出店されているので、また頂きたいです。

【昨日の一日一新】

・魚太郎 ちりめん

・飛鳥山 本みりん

・大蔵氷

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする