四日市で黙食 ヒモノ食堂四日市食堂に行きました

Pocket

四日市のヒモノ食堂四日市食堂に行きました。おいしかったです!

三重で育ったのにずっと知りませんでした。伊藤まさこさんのインスタで何年か前に知り、行ってみたいと思っていました。該当する投稿を探したのですが、2015年までさかのぼってもわからず、他の投稿に夢中になってしまったので、あとで探したら載せます。

創業は昭和11年で、食堂は1985年から営業され、鈴鹿にもつい最近できたとのことです。伊勢神宮にも干物を奉納されていらっしゃいます。(下の写真の干物の上にちらっと奉納の様子の写真が見切れてます)

おいしそうな干物がたくさんありました。写真は一部です。テイクアウトもできます。

セルフ形式で、+350円で定食にできます。好きな干物をショーケースから選んでレジに出し、番号をもらって奥の席に座り、呼ばれたら取りに行きます。そのときに小鉢も一つ選べます。

人気のお店で、少し前にもTVで紹介されてお店にはサインも沢山ありました。結構行列になってすぐ座れないときもあり、その場合は順にならんで席が空くのを待ちます。奥にテーブル席と座敷があります。

昆布さば&小鉢は大根おろしを選びました。

とってもおいしかったです!しっかり味がついてて漬物もあるので、ごはんあと2杯ぐらいいけるんでは。またごはんもとてもおいしかったです。そして焼き印の入った割りばしからは木のいい香りがしてたまりませんでした。また行きたいです。

同じエリアにまぐろレストランがあり、こちらもおいしくて人気なのでまた行ってみたいです。

今回はひとりではなかったのですが(3名)、まだコロナ禍を受けての少人数&短時間の食事のため黙食に含めました。もう少し黙食&パーマリンクを使い続けます。

【昨日の一日一新】

・サブレミシェル 頂き物で、ずっと取っておいたら賞味期限間際で急いであけました。とてもおいしかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする