文章の恥ずかしさなどどうでもよくなった出来事

Pocket

見本版も頂いたのですが、自分でも買ってみようと思って入荷済みの連絡の入った三省堂書店本店(ゲートタワー)とジュンク堂書店名駅店に行ってきました。

棚にも並んでいるのを見つけました。こちら三省堂書店で

こちらジュンク堂書店です。

今まで自分の作品を売るということをしたことがなかったので、不思議な感覚でした。無事旅立って行きますようにと祈りました。(ずっといたら私が引き取ります)

本になるまではずっと自分のことを書くのが恥ずかしくて嫌だったのですが、いざ出来上がって並んでいると逆に嬉しくなれたのが不思議でした。

そのあと、そんなうれし恥ずかしい気持ちが一瞬で消え去る出来事がありました。

そこまで気づかれた方も少ないかとは思いますが…

私の扉絵の写真の左下に、

自撮りアプリのロゴがしっかりと映ってます!!!!!

わー何で今まで気づかなかったんでしょう!!!!!さっき見たら真っ先に飛び込んできたのに。

これ、ストールの柄とは言い難いです。

色んな気持ちが入り混じります。

・なぜロゴに気づかなかったのか(なぜかその写真だけ付いてました)

・自撮りで盛ろうとする悪あがきがばれたのが恥ずかしい 等身大の体験談なのに

・そもそも優秀な自撮りアプリなのに、それを恥じるとは何事ぞ アプリに謝りなさい!

・それよりボーダーシャツにチェックのストールの服装のセンスと髷のような髪型を何とかした方がいいのでは

色んな気持ちがワーッと出てきました。今さらどうにもならないので、気づかれた方は「あーこれね」と思ってそっとしておいてください(^_^;)

それを含めて、等身大の私に気づけた象徴的な出来事でした。

もう、最初に書いた(内容の稚拙さからくる)恥ずかしさなどどうでもよくなりました。ある意味肩の力が抜けて良かったです。

アプリはcamera360というものです。盛れる自撮りアプリとして人気とのこと。

新☆Camera360(カメラ360)の使い方まとめ

肌を、いかにも補正しました!ではなく自然な感じに補正されて撮れるのです。それがまた罪深いです。

さすがにやりませんでしたが、耳や鼻などもつけられます。シミやしわ、肌のくすみは全部飛びました!プロに撮ってもらう時のレフ版だ!と自分の中では置き換えて解釈しておりますが何か。

ブログとFacebookで使っている写真もこのアプリで撮ったのですが、いつもと違う感じに仕上がってます。実物と見比べた方もお優しいので、全然違うやんけ!とはおっしゃいません。感謝しております。(心の中でそっとツッコミをいれられているかと思いますがスミマセン。)

というよりそんなおばさんの顔なんて誰も気にしてませんし、どうでもいいですね!

シミシワが出まくっているよりも不快感を与えない分、良かったと思ってます(*^^*)

【昨日の一日一新】

・自分の本を買った

・FacebookとTwitterに自分のブログのリンクを貼った

ブログやってること自体あまり言ってないので、自ら貼るのは勇気がいりました。でも思いがけずいいね!を沢山頂けて嬉しかったです。ありがとうございます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする