漫画喫茶/ネットカフェはパーソナルスペースがあり、出先で遠慮なく休憩や仕事ができて便利です

Pocket

出先でちょっと疲れた時、喫茶店等で座って休憩するのではなく

横になりたい”ときがたまにあります。

すぐ帰宅した方がいいレベルなら予定を変更して帰りますが、ちょっとだけ眠れば回復しそうなときなど。

ただ、出先のすき間時間で横になれるようなパーソナルスペースを確保するのってけっこう難しいです。

と思ったら、東京だといろんな仮眠スポットがあるんですね。

出先でちょい寝……都内の『仮眠スポット』7選!(NAVERまとめ)

いいですね。機会があったら利用してみたいです。

漫画喫茶/ネットカフェは休憩にも重宝します

こないだ出先にて、家には戻れないけどちょっと寝たい、寝たら確実に治る!ような状態で

1時間ほど空いており、どうやって体力を回復させようか考えました。

ちょうど繁華街にいたので漫画喫茶がみつかり、カウチソファーがある個室を1時間借りて、真横になって仮眠しました。

私が入ったお店は、1時間でフリードリンク付きで400円でした。ソファーをフラットにして横になり、温かい緑茶を飲み、短時間でしたがしっかり休めて無事回復できました。

ほんとに狭いですが、ちょっと寝る分には十分です。ちなみに前に借りたレンタルオフィスが同じぐらいの広さでした。

普段めったに行かないので緊張したのか、なぜか禁煙と喫煙を言い間違えて、喫煙ルームを予約するというとんでもないミスをしましたが、あのときは横になれた効果の方が大きくてがまんしました。(かなり煙たくて後悔しましたが)

漫画喫茶/ネットカフェのメリット

漫画喫茶&ネットカフェがいいのは、お店によるかもしれませんが

  • 24時間開いている
  • Wi-FiやPCも使える
  • 電源が使える
  • フリードリンク
  • 人目を気にせず横になれる

これらがコミコミでいつでも利用できるのはありがたいです。今さら私が言うまでもないですが(^^;)

中で漫画やゲームなどを堪能してもいいですし、こうやってちょっとだけ“個室”として利用するのもほんとに便利です。

中にはプリンターを置いているお店もあるようで、ビジネス需要も取り込んでいるようです。

シャワーもあるので、夏など汗を流したいときにもいいかもしれません。先日は混雑していたのでやめましたが、宿泊された旅行客の方が沢山利用されていました。

全国至る所にありますし、これからもちょこちょこ使ってみたいです。

行ってみたいのは快活CLUBです。去年がっちりマンデー!!で紹介されていました。

【昨日の一日一新】

無印 軽量フレンチダウンポケッタブルノーカラー

コートのインナー用に買いました。これがあれば、真冬に着られるコートがもう一つ増えます。もちろん単独でも着たいですが、今朝は寒くてこれだけではムリでした。

ユニクロのウルトラライトダウンコンパクトと迷いました。

両方試着して、ユニクロの方が少し薄手で着やすかったのですが、

  • 横のステッチがなくてすっきりしている
  • 巾着ではなく内ポケットに収納できるので便利

この2点が決め手で無印にしました。

脇に収納用の内ポケットがついていて、ここに入れながらひっくり返します。

キツキツでくっちゃくちゃになりました(^^;)ユニクロよりかさばります。

ベストも欲しいです。こっちはユニクロ(前がボタンなので)にしようと思います(セール待ち)。

アイキャッチ画像は、ゲートタワーのクリスマスツリーです。1週間ぶりに名古屋駅に行ったら、もうすっかりクリスマスになっていました。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする