昨日まで知らなかったとこに行く

Pocket

こういうことがよくあります!

そんな大げさなことではないですが昨日もまさにそうで、見聞を広めることができました。

今日こそは岡崎SAに寄ろうと出発しましたが、随分手前で既に満車なのを知り断念。

お昼を食べながら手に取ったフリーペーパーで、浜松浜北ICの近くに「本田宗一郎ものづくり伝承館」という施設を見つけ急きょ行くことにしました。

もともと行先未定だったのでちょうど良かったです。

ものづくり伝承館正面

三重にもフィットやNBOXなどを生産している本田技研鈴鹿があり、誇りに思っていましたが偉大すぎて、意外と今まで本田宗一郎さんのことをよく知る機会がないまま今まで来てしましました。

ご出身は静岡県磐田郡光明村(現・浜松市天竜区)で、その故郷の旧二俣町役場建物を改装して記念館が作られています。国の登録有形文化財だそうです。

なんと入場無料で、写真撮影もフラッシュ以外OKでした。

遠方からみえている方も、ホンダ車以外の方も(私も含め^^;)多くいらっしゃいました。

DSC_0267

DSC_0269

すごいエピソードと作品に圧倒されました。

今の私に、特に印象深かったのは次の2点です。

パンフレット

入ってすぐの「私の手が語る」で手の傷跡の解説が生々しくも淡々と描かれています。

(小さいですが上の写真の真ん中下 パンフレットのためすみません)

ハンマーでつぶした、キリが貫通した、ここは記憶がないなど小心者の私は聞くだけでもぞっとしました。

スーパーカブ

また、スーパーカブも作った話も素晴らしかったです。

私が言うまでもないですが、改めて実物とともに説明をみて感じ入りました。

最初は乗り気ではなかったようですがニーズを拾って、それに見合うようにエンジン・変速機を開発して作り上げたとのこと。

女性でも起こすことができて、値段も今までの大型バイクより手が届く範囲に設定したため大ヒットし、その後小型バイクのシェアが一気に広がったそうです。鈴鹿製作所はその増産のため1965年に第三工場として発足したとのことでした。

おみやげコーナーも充実しており、なかに名言を印刷した「名言鉛筆」がありました。

“試す人になれ”“やってみもせんで”“成功した時に反省せよ”と刻まれています。

“やってみもせんで”と怒られてる気がしました。

私のお仕事は色々試したところで生傷なんて負わないので、もっと“試す人”になっていきます。

最後に、先週浜松の友人に教えてもらった素敵なカフェにも寄れました。

時間がなくてテイクアウトのみでしたが、ブックカフェも併設されていて、またゆっくり行ってみたいです。

今日のお昼に買ってきたベーグルを頂くのが楽しみです。

DSC_0277

このように、前日には予想だにしていなかった場所に行くのがものすごい楽しみです!

マジカルミステリーツアーと呼んでます。(ビートルズ大好きです)

【昨日の一日一新】

ものづくり伝承館

モキチカフェ

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする