名古屋・栄の平日ランチ探訪 酒津屋中店にてエビカツ定食を頂きました 朝7時から24時まで年中無休&朝から飲める素晴らしいお店です

Pocket

昨日に続いて連続ですが、来週は行ける日が少なそうなので固め打ちしてまいります。栄の森の地下街にある酒津屋中店にて、エビカツ定食を頂きました。

地下街のお店は今回初めてです。コワーキングスペースから少し歩きますが、信号なしでスイスイ移動できるし地下街にも沢山お店があるので、色々開拓しようと思ってます。

1965年に開店したので、今年で創業54年です!こちらは中店で、同じ森の地下街に東店もあります。

向かい側には、サンドイッチが人気の老舗喫茶コンパルもあります(こんど行く予定です)。

名古屋の地下街は夜は早々と閉まるのですが、酒津屋さんはお茶のお稽古の帰り(夜11時前)でも開いているので、いつか行きたいなと思っていました。今回はランチで行ったのですが、朝7時から定食が頂けてお酒も飲めるし、夜も24時まで営業しています。地下鉄の改札にも近くて便利なので、今度はお酒を飲みつつモーニングや晩御飯でも行ってみようと思います。

おすすめメニューが店頭の看板にギッチリ書かれています。

“酒津屋名物マグロ430円”がとても気になりましたが、今回は定食なのでガマン。店内の昼酒の方がほぼ全員注文されてたので、次回は必ず頂きます。

土日祝もOKのセレクトランチもあります。ごはんもおかわり自由とのこと。

メニューです。ビールにご注目ください。生中が410円、サッポロ黒ラベルの大びんが550円です!暑い日だと、ランチだけのつもりがビールもいってしまいそうです。

酒津屋さんの母体がサカツコーポレーションという老舗の酒販・食品商社なので、この立地でこの値段が可能なのだと思います。

店内はこんな感じです。

(灰皿が見切れていますが喫煙OKです。でも私が行ったときはどなたも吸ってませんでした)

おつまみもいろいろあります。これらを見て飲まずに帰るのは至難の業かと思います。(誰か私をほめてください)

今回はエビカツ定食にしました。

お店に行く前に口コミを見ていたら、「向かいのコンパルのエビフライサンドを意識してるのでは?」という素敵なコメントを見つけました。

こちらがコンパルさんのエビフライサンド(見本)です。

似てる!

めちゃくちゃ美味しかったです。左側に添えてあるタルタルソースが絶品でした。これだけでもビールのつまみになりそう。作り方が知りたいです。

私がいた間中、NHKのEテレがずっとかかっていてました。アニメになごみつつ、このあとの河合隼雄さんのあの人に会いたいもすごくよかったです。

個人的には食堂のテレビは大好きで、なるべく見える席に座ります。もしかしたら夏は高校野球がみられるかもしれないので、またその頃早めに仕事を切り上げて昼酒を楽しみつつ行ってみようと思います。

(追記しました 2019.8.9)

また、併設の牛乳スタンドもおすすめです。

夕方4時ぐらいまでは、その場で作ってもらえるミックスジュース(120円)やかき氷などもこちらのカウンターから注文できます。それ以降は、酒津屋営業時間内(24時まで)であれば冷蔵庫に入っている瓶入り飲料が買えます。ベルを鳴らして呼び出しすればいいとのことです。

おいしかったです!

最後になりましたが、無理やり野球選手に例えてみます。休みなく毎日7時から24時まで営業されて長年愛されているお店ときたら、もう鉄人衣笠選手以外思い浮かびませんでした。今調べたら、なんと酒津屋さんの開店と衣笠さんのカープ入団はどちらも同じ1965年!きっとこれからも長く愛されるお店だと思いますので、朝酒、昼酒と通わせていただきます。

【昨日の一日一新】

・酒津屋

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする