名古屋・栄の平日ランチ探訪  FUKU浜金栄住吉店で、贅沢つなぎ丼得上を頂きました

Pocket

名古屋・栄の平日ランチ探訪  FUKU浜金栄住吉店で、贅沢つなぎ丼得上を頂きました。

先週行ったヨコイの帰りに「ランチ始めました」のチラシをもらって、さっそく行ってまいりました。

先月行った日本酒とSAKANA魚やと同じビルの1階にあります。

大きな飲食店ビルなのにランチをやっているお店が少なくてちょっと寂しかったですが、これで3軒目になってちょっと嬉しいです。チラシをみて、この贅沢つなぎ丼得上&200円引き券にしようと決めていました。

が、席に着くなり「天丼はお時間かかります」と言われて初めて天丼の存在に気づきました。200円オフ券の下にあったのか…。

こんな超大事な与件を見落とすようでは試験に合格できないなと思いました。それにしても豪快で美味しそうです。今度は天丼にします。

待っている間に趣味と実益を兼ねていつもお店の運営会社を調べてます。運営はアコラグループで、系列店がぜんぶ私の行動範囲にありました。

入ったのは初めてなのにどこかで見かけたことあると思ってたので納得。会社沿革と私の記憶をすり合わせ、この10年でのアコラグループの成長ぶりと己の足踏み状態と比べてたらせっかく美味しいご飯を頂く前なのに、何だか切なくなってきたのでやめました。お店のことを知ろうとするのはいいのですが、こうして自分と比べて落ち込む癖をいい加減やめたいです。新しいお店でも老舗でもチェーン店でも店主ひとりの店でもやっていますが、落ち込むのではなく良いところを真似していこう。アコラの想い、のページをかみしめつつ読みました。

長居は居心地がいいということだから回転率を気にしない、家庭料理の一歩上、本山に焼肉店がないから作ってよ!(確かに)→作るetc、なるほどと思いながら待っていたら、私の贅沢つなぎ丼得上がやってきました。豪快な丼で、この勢いにあやかりたいです。

得上だとプラス300円されてしらすといくらが付きます。200円引き券を使うから1000円ぐらいだろうと見積もってましたが、消費税込みの支払い額は1200円でした。まだまだ10%の計算のツメが甘い私です。

でも丼だけかと思ったら、なんと焼き魚とお味噌汁付きでした!(与件読み飛ばしその2)

短時間で一喜一憂しすぎて疲れたので、もっと冷静に受け止めます。試験の時も落ち着けとよく言われました。

ものすごい迫力です。

つなぎ丼のお召し上がり方を参考に、胡麻醤油をかけて頂きました。

また、フグだしがスープジャーに入って提供されます。冷めないので嬉しいです。

最後、ふぐだし茶漬けにして頂きました。おいしかったです!

また今回は注文しませんでしたが、日本酒も沢山あります。本醸造ですが十四代もあります。

飲み比べセットがあるので、次行くときは注文したいです。

私は靴を脱いで奥の掘りごたつ席でしたが、入口近くでランチエクスプレス席というスタンディングの席もあります。

そして頭上にはこんな美しい日本酒のディスプレイがあります。

見とれすぎて、逆に遅くならないよう要注意です。

【昨日の一日一新】

・FUKU浜金栄住吉店

・会計ソフトの新しい機能

・住民税申告書についての問い合わせ

すでに給与支払報告書を出した方に住民税申告書が届いたので、役所に問い合わせました。前年に住民税申告書を出した方には一律送付し、給与支払報告書が出されれば翌年は送付しないとのこと。タイミング的に給与支払報告書を出した直後だったのであれ?と思ったのですが、前年の申告にて判断されているとわかって納得しました。住民税は所得税の場合と取り扱いがちがうので(苦手)、都度確認しています。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする