名古屋・栄の平日ランチ探訪 錦三丁目の天ぷ良きく新でかきあげ丼を頂きました

Pocket

名古屋・栄の平日ランチ探訪 錦三丁目の天ぷ良きく新でかきあげ丼を頂きました。

美しい器にしばらく見惚れました。

これから締め切りの近い仕事が増えるので、行けるときは時間を確保して積極的に行ってリフレッシュして仕事の活力にしたいです。

ここは栄からすぐ近くで、先日行ったカレービュッフェのパルクのあるアパホテルのすぐ隣です。

ちょっと陰が映って見にくいですが、夜通るとこの行燈が上品に輝いてて素敵です。住所は錦三丁目ですが、ネオンがギラギラの繁華街とは反対側の道路沿いなのでちょっと静かです。その点では入りやすそうですが高級店なので入れないなあ、と思ってましたが、ランチをされているというのを最近知りました。調べると税抜き千円からだったので、これなら私でも大丈夫!行ってみることにしました。

ビル1階の奥にあります。

どきどきしながらのれんをくぐりました。

靴を脱いであがります。1時20分ごろ入ったら私だけでした。(オーダーストップは1時半なのでギリギリです)

掘りごたつのテーブル席とカウンター席になってます。カウンター席に行きました。

メニューです。天丼と迷いましたが、一番初めに書いてあるかきあげ丼にしました。

BGMの上品なお琴のメロディーに癒され、注文を待つ間に気忙しかった心も整えられました。和食の大人なお店ならではの思わぬ効用に気づけました。いつも食べたいものと値段だけでお店を選んでいましたが、雰囲気も大事ですね。そう言えば、落ち込んだ時などははガヤガヤしてて威勢のいい掛け声が飛び交うお店に足が向いてそこで励まされてたので無意識に雰囲気も考慮してたのだとは思います。

5分ぐらいできました。えびがたっぷり&衣もしっとりしてて、想像より黒いです。

吸い物は太いもずくがたっぷり入っていて、白菜の浅漬けも山盛りありました。

丼は、ほんとにえびがめちゃくちゃ入ってます。小柱の小さいのもあります。

とっても美味しかったです!見た目はうな丼のたれ並みの濃さですが、味は濃くなくてちょうどいいです。漫画で丼ご飯をかき込むかのように夢中でガツガツと5分ぐらいで食べてしまいました。お上品なお店だったのにお恥ずかしい…。次回はゆっくり味わいます。今度は天丼を、またバタバタしたときなどに栄養補給と癒しを求めてまた行きたいです。

【昨日の一日一新】

・きく新

・びあけん名刺 ついにできました!

隠してますが、メールアドレスのみのシンプルな名刺です。裏にビールのクイズが付いています。(全部同じです)

沢山作りましたので、お会いした方よかったらどうぞお受け取り下さいませ。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする