名古屋・栄の平日ランチ探訪 桜通大津山本屋で味噌煮込みうどんを頂きました 大久手山本屋の分店です

Pocket

名古屋・栄の平日ランチ探訪 桜通大津山本屋で味噌煮込みうどんを頂きました。

久屋大通の交差点のすぐそばにあります。

愛知県住宅供給公社のビルで、隣がコメダ、通りの向かい側にスタバがあります。年末にオープンしたのを知り、一度行ってみたいと思っていました。

昨日は午後このあたりで用事があったので、その時間に合わせて行ってきました。

味噌煮込みうどんで山本屋、というと、山本屋本店山本屋総本家が有名です。名前も商品も似ているのできっといろんな歴史があったのだと思います。詳しいことはわかりませんがどちらも美味しいです。私は山本屋本店に行く方が多いです。

こちらの桜通大津山本屋は、上記2店とは別の山本屋大久手の分店で、もとは山本屋総本家ののれん分けとのこと。ちょっと遠かったのでまだ山本屋大久手には行ったことなかったのですが、久屋大通にできてちょうどよかったです。ほかにも山本屋がつくのれん分けのお店があるようなので、いつか寄ってみたいです。

山本屋大久手の歴史がレジ横にありました。山本屋大久手としての創業は1949年とのことです。“山本屋”の歴史はものすごく興味があるのでいつか調べてみたいです。

箸袋にお店のこだわりが書かれていました。どのお店もよいものを使われるので、お値段は結構するのですがどこもおいしいです。

メニューです。近江牛ホルモンや田舎など珍しいメニューがあります。

大根や里芋が入っている“田舎”にしてみました。

ほうじ茶は名古屋の妙香園のです。名古屋駅や栄の改札口付近でお茶のいい香りがしているお店です。

味噌煮込みうどんの食べ方も書かれていました。蓋に穴がないので、取り皿にしていただきます。

テーブル席とカウンター席があります。汁が飛ばないように紙エプロンも頂けてありがたいです。ほうじ茶を飲みつつ準備万端で待ちました。

10分ぐらいしてからきました。ものすごく煮えたぎっていますがおいしそう!

一味唐辛子と七味唐辛子がついてきます。

田舎なので、大根・ごぼう・里芋など、野菜がたくさん入ってます。家で作るときはこのぐらい入れてみたいです。

とても美味しかったです!こうして蓋にとって頂きました。

七味と一味を遣うのを忘れたので、最後に汁にかけて頂きました。美味しかったです。

漬物があるのが山本屋本店、七味と一味があるのが山本屋総本家系列かと思います。

とても美味しかったです。体も温まり、コートを着て次の目的地に向かいました。そこでコートを脱いでお部屋の入口でなんかカサカサするなあと思って見ると、

…なんと、紙エプロンをずっとつけたままでした!!!その場でむしり取りました( ;∀;)

コートとマフラーをしてたから見えてませんでしたが、紙エプロンをつけたまま久屋を闊歩してたとは恥ずかしすぎる…。セーターも同系色だったので、私以外気づいてないと信じたいですが店員さんは気づかれたはずです。

前にも書きましたがこういうのは以前にもやったことがあります。前回は、勤務時代の仕事帰りにOAエプロンをつけたまま高島屋に行き、デパ地下にて気づきました。このときもコートを着てたのでセーフだと思いたいです。

【昨日の一日一新】

・桜通大津山本屋

おまけ 帰りにスーパーで山本屋本店の麵を買ってみました。要冷蔵ですが、お土産用に売っているのよりも安いです。出汁と麺と味噌が付いているので、あと具材だけ入れればできます。

きしめん住よしも売っているのは知らなかったのであわせ買いしました。伊勢うどんに続いて、しばらく麺類を楽しみます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする