『ルインスパ』の美人ヘアタオルを買いました 新宿伊勢丹の北欧デザイン展で買えます

Pocket

立花さんの講座の帰りに、新宿伊勢丹の北欧デザイン展に行ってきました。

よくあるパターンですが、映画『かもめ食堂』で北欧にはまり、マリメッコでワンピースを買い、イッタラやアラビアのブラックパラティッシのお皿を愛用しています。とても気に入っていて、これら以外は赤木さんのおわんと、あとは自分で焼いた器をお情けで使っているぐらいで(落差がすごい)食器をかなり減らせました。

誘惑が多そうなので気合を入れていきます。

今回は友人の会社(RIKA Trading Bureau)で取り扱っている『ルインスパ』に直行しました。

フィンランドのブランドで、日本初上陸です。北欧デザイン展は11/27(月)までやっています。

サウナ発祥の地、フィンランドのママさん2人で立ち上げたブランドです。比較的新しいのですが、上質でおしゃれで、ヨーロッパ中心に人気が広がっているとのことです。

ガウンです。タオル地がふわふわで見た目よりずっと軽く気持ちいい素材です。

スリッパも同じ素材でできていて、ふわふわです。一緒に洗濯してドライもできるとのこと。バスマットがいらなくなりそうで、いいなと思いました。

赤ちゃん用や、子供用のものもあります。この耳付きタオル、めちゃくちゃかわいいです!

子供用のポンチョも耳付きです。大人用のは耳はないですが、フードがあってかわいいです。(奥の写真で袖が短いもの)

女性が企画されただけあって、色が絶妙なおしゃれカラーです。服にしても素敵な色だと思います。

また、タオルにはひっかけやすいようにループがついていたり、赤ちゃんが噛んでも大丈夫な素材を使われているとのこと。

私はこちらの「美人ヘアタオル」を買いました。セミロン毛で量が多くて乾かしにくいので、普通のヘアターバンでは無理です。使うのが楽しみです。

かぶり方は箱に書いてあって、大きい方に頭を入れてから髪の毛をくるんでボタンでねじり留めます。

私のルチ将軍風のおおきな後頭部でもちゃんと留められて、安心しました。

美容院ではいつもタオルがギリギリなので、毎回ヒヤヒヤしているんです。

りかこさんと記念写真です。よくぞこんなステキな商品を日本で紹介してくださって、ありがとうございます!

行くのは内緒だったので、後ろからそっと近づいてひざカックンしようと思ったのですが(愛情のしるしで、現役でやってるのは私だけでしょうか)。

過去に人違いで見ず知らずの方にバッチリ決めてしまって、ものすごく気まずかったことを思い出しました。

こんな都会のデパートでもし同じ間違いをしたら…と思うとゾッとして、やめました(当たり前です)。

久々の再会!りかこさんとは独立前に通っていた講座で知り合いました。頑張ってみえてすごいと思います。

タオル、持ち帰るときもめちゃくちゃ軽かったです。愛用します♪

【昨日の一日一新】

1.ルインスパ

2.レストランバンコク

立花さんの講座の時に行ったランチです。講座の感想など、いままとめているところでまた改めて書きます!

3.PAUL 小さいリュスティック

4.RITUEL クロワッサン

5.浅野屋 カレーパン

行き帰りでパンツアーも!降りた駅で1個ずつ買いました。美味しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする