ひとり税理士のお弁当について考える

Pocket

「お昼のお弁当どうしよう」

これから独立したときに、お昼ご飯のことをふと考えました。

実は弁当女子?歴10年です

ずぼらで三日坊主の私が、奇跡的にお弁当だけはここ10年くらい毎日持っていっています。

歯磨きみたいなもので、大したおかずは入れていませんが、今朝も起きて15分ほどで作りました。

今はほぼ事務所に居るので、外出予定があっても食べてから行っています。

これからは自分で出ることが多くなるので、外で食べる機会が増えるのも楽しみです。

数少ない節約&健康習慣である手作り弁当はできれば続けたい

飽きっぽい私が続けられている数少ない良習慣ですので、できれば続けたいです。

だいたいこんな感じです。

  1. 酵素玄米(ジャーを買って1年半、それまでは土鍋で玄米ご飯)と手作り梅干し
  2. 手作り味噌の具だくさんの味噌汁
  3. ほぼ添加物なし
  4. 飲み物は珈琲(ハンドミル&フレンチプレス)と水素水(ジームスシルキーです また書きます)

良い悪いはともかく、予算が200円以下におさえられるのと、食べていて飽きないのが継続の理由です。お弁当自体は質素で他人が見ても食欲わかないと思います。

でもおかげで長年の副鼻腔炎が治り、無駄遣いが減り、太らない体質になりました。

これを外出先で食べるとお店を探すのが大変ですし、あっても割高だと思います。

つくづく、勤福利厚生のありがたみを実感しました。

外出先で手作り弁当を食べられる場所って?

それに、手作り弁当を外出先で食べる場所ってどこなんだろうと思いました。

条件として

  1. プライベートな空間
  2. できれば水回りが完備
  3. お金がかからない

これが満たされる場所は、自宅か会社内ぐらいかなと思いました。なのでお昼は外に出ないようにするのが確実ですが、他にないものかと思い付くまま挙げました。

  1. 公園→その公園の雰囲気にもよりますが、同じような方がちらほらみえたらアリかもです
  2. 電車の中→特急電車や新幹線ならアリかもですが、在来線や地下鉄はありえません。しかもせいぜい駅弁か、家族での行楽時のおにぎりを食べる程度だと思います
  3. コワーキングスペースやレンタルオフィス→食事可能ならアリかも。交通に便利な場所を探そうと思いました。
  4. 大穴…持ち込み可能なカラオケボックス→昼間は料金が安いし便利な場所にあるので、スペースとしては悪くないと思いました!ただセキュリティ面や防音は気になります。

出先でも飲食のできるプライベート空間の潜在需要は?

私としては切実な問題なのですが、同じような方も意外といらっしゃるのではと思います。

税理士よりニーズがあったら、こっちをメインにしようかとちょっと妄想しました。

それか、いっそ弁当はわすれてランチも満喫するのも良いです。

そもそもお店を利用するにあたっては場の提供もサービスに入っていますし。

マナーは守りますが視野を広げて、お弁当を食べられそうな場所をこれからも探してみます。

【昨日の一日一新】

からいも団子

デパ地下で買いました。おいしかったです♪

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする