実家の家庭菜園で作っている野菜です 私の覚書

Pocket

実家の家庭菜園に行ってきました。

もっぱら自家消費用で趣味で作っているレベルのもので、わざわざ取り上げるまでもないのですが、日頃沢山送ってもらっているので久しぶりに私も収穫に同行しました。

父は講習に行ってノートを作り、連作にならないよう計画的に作っているようで、昔より種類も量もだいぶ増えていました。

名古屋に持って帰る野菜を物色しつつ、私自身はお恥ずかしいですが育て方はおろか生え方もよくわかってないので、勉強がてら色々撮ってきました。

キャベツです。(見ればわかりますよね。以下同様です)

ブロッコリーです。

かぶです。あまり買わないので嬉しいです。葉っぱ付きでもらってきました。

からし菜(左)と小松菜(右)です。ジュースにしようと思います。

大根です。

ほかにほうれん草ももらいました。当分の間、野菜は買わずに済みそうです。

以下はまだ小さかったため、次回もらうとき用の覚書です。

ニンニクです。こんな風に生えているとは知らなかったです。

にらです。足がガニ股で映ってしまいました(^^;)

サニーレタスです。

ブロッコリーです。切った直後はこうですが、

これが順番に大きくなるそうです。

白菜です。巻いてきた頃にまた帰省する予定です。

近所の方に余った畑を貸してもらっているそうです。

名古屋だと、家庭菜園の申し込みは抽選ですしなかなかの激戦らしいので、うらやましい環境です。

日当たりもよいため、この辺りは畑や太陽光パネルもかなり多いです。一応県庁所在地なのですが、緑も多くて良い環境です。

近所の方に大根をお裾分けしたら、こんな素敵なものを頂いたそうです。

こんなわらしべ長者、いいんですか!?ありがとうございます(^o^)

2本とも鉾杉というお酒で、ふるさと多気町の河武酒造株式会社という酒蔵で作っています。私が日本酒を覚えたのは鉾杉です。

相可高校食物調理科(高校生レストランをやっている)とコラボした醤油も売っています。

【昨日の一日一新】

ほうらいせん新春初しぼり2017

津で自転車に乗った

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする