思い切って輪の中に入る 

Pocket

帰り道、盆踊りを見かけました。

ことしは夏のお祭りや花火は祇園祭を少し見ただけで全然行っておらず、いいなあ~と思ってしばらく見ておりました。

見ていたら楽しそうで、わりと自由な雰囲気です。

踊りも知らないまま、思い切って普段着でエイヤーと輪の中に入りました!

ものすごく踊りの上手なおじいさんを見つけ、見よう見まねで踊りはじめました。

振り付けは全然覚えられず、ぶつかりそうになりながらも数曲踊りました。

輪もだんだん大きくなり、一体感がでてきました。キリのいいところで15分ぐらいの参加でしたが、ものすごく楽しかったです!

昔から、こういう“輪の中に入る”のが苦手な性格でした。

入りたい、と思いながらも、

下手くそだし…とか

踊りも知らないし…とか

知り合いいないし(知り合いばかりでも逆にダメ)とか

輪がくずれるんでは(友達同士の間に割り込んでしまう)とか

ネガティブな妄想ばかりして入る勇気がもてず、

遠巻きにうらやましそうに眺めて終わってました。

今回、入り易そうな雰囲気だったのもあり、また周りでもちょっとずつ色んな人が入って行ったのをみて、私も輪に入れました。

いざ入ってみると楽しいし、踊りもけっこういいかげんでも大丈夫?でした。

周りもそんな踊りの上手下手や、あんた誰やねんとか(完全によそ者でした(^^;))そんな細かいことなど気にしておりません。

一緒に大きな輪で踊れ、祭りの一体感も味わえ、参加した喜びでいっぱいでした。

このような、

入る勇気

入りやすい雰囲気

巻き込む力

など、ちょっとしたことなのですが仕事においても同じだなと思います。

堀江貴文さんの多動力にもノリの大切さが書いてありました。

こういう踊りの輪の中に入って行くノリのよさ、大人になって持つことができたのはブログや税理士独立のおかげだと思います。今後も持ち続けます。

【昨日の一日一新】

1.くら寿司

何と昨日が初めてでした。朝ちょうどがっちりマンデーでも見ました。

さっそく当たりました♪

2.某所の盆踊り

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする