北海道旅行から帰ってきました

Pocket

敦賀⇄苫小牧のカーフェリーにて、北海道旅行をしてきました。

北海道ではおかげさまで台風に遭わず天気にも恵まれてほとんど晴れで、名古屋より10度から20度ぐらい涼しく快適でした。

が、帰りのフェリーにて台風10号と日本海でばっちりすれ違いました。旅行前から天気予報を見るたびに台風の動きがフェリー航路に近づいていき、行く前から憂うつでした。欠航しても別のフェリーが予約できるかどうかわからず、出航しても荒れて船酔いしそうでどっちにしても辛いのです。しかし欠航する便も多い中、佐渡ヶ島沖で波が収まるまで待機するため6時間遅れで到着するとのこと。出航のありがたみをかみしめつつ、ドラッグストアで見つけた一番強い酔い止め薬を飲んで乗船しました。

赤ちゃんもワンコも居て、こんなにたくさん乗船されるので、着いて若干ホッとしました。

気になってた小説をフェリーターミナルの売店で見つけ、この本と一緒に元気に過ごせますようにと、願掛けのつもりで買いました。

苫小牧港ターミナルの売店です。行き先の福井や秋田、新潟の名物も含め、色々売ってます。

こちらは船の売店です。営業時間がレストランと交互ですが、けっこういろんなものが売ってます。

夜中に乗って、軽くつまみを食べてブログを電波があるうちに送信しました。内容はともかく書けてよかったです。名古屋で売ってないポテリコを頂きました。美味しかったです。

お風呂は波次第で閉鎖されるため、初日の夜中に急いで行きました。その頃から船が揺れ出し、露天風呂では風呂内に雨風がどんぶらこと入ってきて、つかっているどころではなく慌てて出ました。酔い止めを飲んでなければもっと酷かったと思いますが、完全に船酔いしてしまい、なんとか自室まで戻り、波に体を預けて無理矢理眠りました。いつの間にか波も収まり、ぐっすり眠れました。

喉元過ぎれば熱さを忘れる、の諺のごとく、翌日はお昼に知床塩ラーメンとすいかなど頂いた後、

北海道で買いそびれたワインとよつ葉のカマンベールチーズを売店で購入して、少し昼酒をいただきました。

佐渡島沖で待機中のため、ネットが繋がりやすくて助かりました。瀬戸内海や太平洋のフェリーだと割とネットはつながりますが、日本海側のフェリーはほぼ繋がりません。それで本を沢山持ってきたのですが、船酔いがこわくて寝てばかりだったのでついに帰りは1頁も開きませんでした…。

午後4時から船が動き出しました。19時から22時までめちゃくちゃゆれると予想されるとのこと。夕飯を食べた後は酔い止め薬を追加して、もう一度寝ました。おかげで揺れを感じることなく到着のアナウンスで目が覚め、無事敦賀に到着しました。朝方名古屋に戻ってこられ、すこしホッとしたところです。またぼちぼち旅の絵日記を書いていこうと思っています。

【昨日の一日一新】

ポテリコほか

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする