浜松は駅前の遠鉄百貨店に図書館があります バスも便利です

Pocket

昨日は朝早い時間で仕事を終え、その後移動してまた新たな発見をしてまいりました。

街は平日モードかと思いきや、お盆休みの方も結構多かったです(ホッとしました)。

浜松駅前です。運よく晴れていました。

2015年ゆるきゃらグランプリ、いえやすくんのモザイカルチャーです。

浜松は日本のモザイカルチャー発祥の地です。余談だらけですが、このリンク先に書いてある花博も行きました。

浜松駅前の遠鉄百貨店に市立図書館の分室があります

遠鉄百貨店の新館9階に、市立中央図書館の分室があります!

返却ポストだけでなく、図書館まであるなんてうらやましいです!

そんなに広くないのが逆にありがたいです。映ってませんが、新聞や雑誌が多く閲覧席もあります。予約本の受け取りもできるとか。買い物のついでに休憩がてら、ちょっと寄ってみたいです。

区役所の分所や予備校もあります

同じフロアに区役所のサービスセンターや

駿台予備校もあります。

アクセスも良く、こんなに揃っていてすごいと思いました。

その9階から見た景色がこちらです。こうやって駅からぬれずに行けます。奥に見えるのはアクトシティ、楽器メーカーが多いゆえハーモニカの形をしています。

浜松は全国初のオムニバスタウン指定都市

丸いのはバスターミナルの屋根です。綺麗で思わず見とれました。

地下通路があってぬれずに乗れます。

駅前のバス時刻表はこんな感じです。

パッと見、山奥のバス停かと思ったら・・・

“浜松駅行きは日中3~5分間隔で運行“と書いてありました。

バスについても少し書きます。

浜松はバス路線が充実しています。過去に全国初でオムニバスタウンの指定をうけ、バス事業を整備されたとのことです。こないだ行った松江や奈良、それに金沢や岐阜なども同様で、どこもバスに乗りやすい街でした。

これら皆行政の協力がいりますし、またあまり大都市すぎても成立しないサービスだとは思います。でも外来の方も利用できますし、図書館はほんとにうらやましかったです!

こうやっていつもの場所からちょっと離れると、普段当たり前に思っていることと違うことが必ず目の前に現れます。

今後のヒントにしたいので、アンテナをはっておきます。

【昨日の一日一新】

1.浜松市中央図書館駅前分室

2.但馬屋

3.居酒屋いっ歩

ここも驚きました。金曜の夜に22:30まで生ビール半額(何度でもOK)です。

書き入れ時なのにすごい太っ腹!

刺身の盛り合わせ500円もいただきました。

プレミアムフライデーに限らず金曜日に実施されています。さっきのデパートの図書館と同じで、今どき珍しい直球のサービスを受けられて嬉しかったです。また行ってみたいです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする