整形外科でも歯医者さんでも同じことを言われました()

Pocket

先週から整形外科で腰の治療に通っています。

症状は大したことなくて、普通にスタスタ歩けます。けがをしたわけではなくて完全に私の怠慢で、朝の散歩は続けているものの運動不足すぎて体も固くなって疲労もたまっていたのが原因です。少しの間通ってしっかり治します。

治します、と書きましたが、外傷ではなくて普段の生活の積み重ねの結果なので、ただ単に通っているだけでは根本的には治りません。

診てもらった当初こそ猛省してこれを機に改める、と心に誓ったのですが、数回の通院を経てまたいつもの調子に戻ってしまいそうです。

昨日と今日も本当は朝から色々やろうと思って早朝から予定を詰め込んだものの、寝坊してほとんどできませんでした。今日こそはコッカラッス!!でいまから挽回します。

何か既視感があると思ったら歯科治療と同じでした。どこか安易な気持ちがあるのでついサボってしまいます。この後の人生を考えると今こそ正しい習慣をつけるべきで、その必要性も年とともに治りが悪くなるので痛感してますが、続かないと意味がありません。

整形外科でも歯医者さんと同じことを言われました。私の性格をすぐ見抜いてくださって

・ちゃんと動かしたらよくなる

・原因を作らない

・無理せずできるところから

生き方が体に出てツケが回っている感を感じてお恥ずかしいです。

個人差あると思いますが、私のような怠け者は運動しようとか思わず、朝起きた時に伸びをしたり、ウォーキングもただ歩くだけでいいので習慣をつけることが大事と言われました。確かに日頃の行動の積み重ねで今の状態になったのは心当たりしかありません。

難しいことをしようとすると絶対に続かないので、思いついてもやめます。

それよりも、今パソコンに座って30分ぐらい経ってますがずっと同じ姿勢でいるのでいま立ち上がりました。やろうと思ってて今初めてできましたが、これだけでだいぶ違います。

このまま何も変えないままだと一生通院になってしまいそうで、それは甘えでしかないのはよくわかっています。

せめていま通っている間にこういう心がけを積み重ねて通院治療を早めに終えられるよう行動を変えます。これから暑くなるので、近所のスーパーを散歩するようなところからでもよいかと思って無理せず頑張ります。

【昨日の一日一新】

なごやんみたいなパン 一部地域で先行発売していて、6/1から関東・関西・四国中国でも販売されるとのことです。

ホイップクリーム入りでなごやんよりかなりボリュームアップして食べ応えがありました。おいしかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする