自分の思いもよらないところでものすごくお世話になっていることが日々たくさんあります(ほぼ気づいてない)

Pocket

私は昔から活動範囲が狭いのですが、コロナ禍でここ2年余りさらに狭まりました。

お仕事としては広いところに放り出されてはいるものの、実際に私が動く範囲はすごく限られていて同じエリアでひたすら同じことを好んでやっている感じです。

でもすこしは広げないと進歩がないので、いま少しずつ広げている最中です。

ただ、自覚していてもいなくても、狭い範囲ながらも想像以上に色んな方と交流してお世話になっていることに最近やっと気づきました。

何年かの間の色んな方面からのバラバラの出来事が積み重なってふと、

「あの時のあれはああいうことだったのか!」と、自分が持っていた印象がガラッと変わったことがありました。

自分が把握できることには限りがありますし、特に私は視野が狭くて思い込みが激しいタイプなので、後からほんとに何もわかってなかったんだと反省することがとても多いです。

仕事でも普段の生活でも同じで、最初から胡散臭すぎる場合を除いては、何事もそのときの印象だけで決めてはいけないと今は肝に銘じています。

いいことも悪いことも両方ありますが、あとから意外なことを知ることが多いです。

苦手なことだと特に避けてしまって、余計に自分の行動範囲も深さも伸びしろがなくなってしまいます。

なので決め打ちせずそのままを受け入れつつも、一方では自分の考えはもっとしっかり持とうと思いました。

自分が思ってるよりも100倍以上、いや計り知れないほどお世話になってたことに気づいて居た堪れず反省文を綴りました。

最初に狭い活動範囲などと書いてしまいましたが、広い世の中に生かされているのも気づかずよくとまあのうのうと書いたもんだとお恥ずかしい。

そしてこんなのは氷山の一角で、気づいてないことはもっとたくさんあると思います。自分も少しはそうなっていきたいと思いました。

【昨日の一日一新】

・両口屋是清とゴディバのコラボ千なり 愛知県のゴディバのお店でのみ買えます(両口屋是清では売ってません)。

1個518円もするのをお会計時に知ってひるみましたが、1つだけ買いました。

もったいなくてまだ食べていませんが、あとでゆっくり味わいます。

チョコレートあんは和菓子教室でおいしすぎて感動したのでとても楽しみです。

コロナ禍直前の和菓子教室では、ハート型のチョコレートあんの薯蕷饅頭を作りました。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする