モデルナワクチン1回目 パロマ瑞穂スタジアムで接種しました

Pocket

モデルナワクチン1回目 パロマ瑞穂スタジアムで接種しました。

とくに早い方でもなくてお役立ち情報ゼロですが、1カ月後の自分のために書き残します。副反応に備え、アイスノン、冷えピタ、カロナール、ポカリスエット、アイスクリームなどフル装備しましたが、2日経って熱も37度前後ぐらいで、腕の痛みが少しあるだけと比較的落ち着いてます。

予約は更新直後が取りやすかったです 1回目だけ予約して2回目は現地で指定されました

名古屋市は年代ごとに予約開始日が決まってますが、大規模接種会場なら接種券が届いていれば受けられます。もう接種対象の12歳以上の方まで届いているので、会場も若い方(20代30代)がとても多かったです。

私は8/4にネット予約しました。ちょっと心の準備期間がほしくてお盆明けにしましたが、ちょうど枠が追加されたばかりで、もう少し早い日程ふくめ選び放題でした。

私は名古屋市のワクチンサイトで予約しましたが、ネット予約は1回目のみでOKです。大規模会場でモデルナだったので、2回目は1回目接種後に4週間後の同時刻に現地で自動的に指定されました。区ごとの接種会場はファイザーで、その場合は3週間後のようです。なので、1回目ネット予約時時点で2回目も確実にOKな日程で取る必要があります。

ネット予約はタイミングによるところも多く、更新情報をチェックされた方がいいかと思います。接種前日の8/17に検索したら8月9月でも結構空いてましたが、このときも追加枠が多数もうけられた直後でした。その後検索したらあまり空きがなかったですが、キャンセルがあれば補充されるようです。

当日の流れ 待機時間含め30分で完了

大規模会場ゆえものすごく動線が考えられていて、5番にお進みください、などと指示通り進んで行ったらあれよあれよという間に終わりました。会場についてから接種まで、途中トイレに行った時間含めて10分少々で、接種後の待ち時間15分入れて30分で終わりました。一度流れに乗れば、投票や免許更新並みに無駄のない動きでみな一斉に進むので、どんくさい私は流れに沿って移動するのに精一杯で、緊張する間もなく終わったのでありがたかったです。

瑞穂スタジアムに入るのは初めてでした。ここには陸上競技場&サッカー場、ラグビー場、野球場などたくさんの施設があります。ワクチン会場の陸上競技場&サッカー場は改修工事のため2019年から閉鎖されてるので、このたびの大規模接種はこの時期に再度入れる貴重なチャンスだと思います。

パロマ瑞穂スタジアムのほかにも、名古屋市の大規模接種会場は名古屋空港、ナゴヤドーム(バンテリンドーム)etc.と、ちょっとわくわくする施設が多くてまさにワクチン接種にぴったりです。

予約時間は、暑い時間帯に歩くとたどり着いたときにばてて注射どころではなくなるかも、と思って、どの時間帯でも取れましたが夕方にしました。会場までは駅から歩いて5分ぐらいですが、途中に日陰もなかったので夕方にしてよかったです。

予約時間より20分早く着きましたが、順調に流れていたからか予約時間まで待つことなく、そのまま接種の運びとなりました。

もしかして混雑状況によっては待機すると思います。外に椅子がありました。

地下鉄出口からこの接種会場入口まで常にスタッフの方がいらっしゃり、方向音痴の私でも迷いようのない完璧な誘導でありがたかったです。

以下は撮影禁止で、次の写真は退場口でした。

接種後の待機場所は、目の前に夕暮れのグラウンドが見えてとても綺麗でした。もっと目に焼き付けたかったですが、余韻に浸っているとあっという間に退場時間になりました。もうちょっと座ってたいと思いましたが、待機者が続々と入ってみえたので後ろ髪を引かれる思いで会場を後にしました。

グランパス創設時からの聖地瑞穂スタジアム。試合は見にいったことはなかったのですが、甲子園で接種する並みに感動し、ここで接種できてよかったです。2回目も緊張しますが、また戻ってこられるのは楽しみなので頑張ります。

次回気を付けるとすれば、今回は荷物が多くて移動時にもたもたしたので、次回は少なめにします。またお手洗いは、長年受験生をやってたので行きたくなくてもいつも行っておくのですが、現地に着いたらトイレに行くひまがないぐらいすぐ終わりました。混雑状況にもよりますが、無理に行かなくてもいいかと思いました。

ずっと接種をためらってました

個人的には、インフルエンザ予防接種もここ何年か打たないようにしていて、普段から市販薬も極力飲まないようにしてたので、ワクチンも消極的でした。正直、打たなくてすむなら打たないでおきたかったです。でもそこまでダメゼッタイ!反ワクチン!というのでもなく、かと言って注射嫌いゆえ予約する勇気もなく、どうしたもんかと思ってました。

大義名分というと大げさですが、知識の足りない中でもやはり公衆衛生の観点から、打てる人からさっさと打っておいた方がいいと状況把握して予約しました。予約システムもスムーズだったのもよかったです。もしサーバーが飛んでたりしたら、これ幸いとまだ予約してなかったかもしれません。また甥が同じ日に受けたようで、それも心強かったです。上京したきり1年半帰ってきてませんが、打ったら帰省するので楽しみです。

行ってみて改めて、こういうインフラがしっかりできていることにすごく感謝しております。最近の災害支援や治水・土木工事しかり、普段あまり意識しておらずお恥ずかしい限りですが、生活の中でどれだけ見えないサービスによって支えられているか、それに身を挺して取り組んでおられる方が多いかやっと実感できました。これも適切な納税があってこそです。これからもっとお仕事を頑張りお客様の適切な納税はもちろん、私自身ももっと納税できるように取り組みます。

注射前日に、ひさしぶりにサンフジンズの過注射を思い出して聴きました。

このツアー、行きました!私が行ったのは8/31のダイアモンドホールで、ちょうど独立の1年前で、独立したくなくて悶々としていたのを覚えています。またやってほしいです。

メンバーはカイ・ギョーイこと奥田民生さん、ジューイ・ラモーンことくるりの岸田繁さん(後日ブライアン・名医に改名)、ケン・シューイことサケロックの伊藤大地さん(後日シシド・ヒフカに改名)です。メンバーの伊藤大地さんも最近接種されたようで、懐かしくて緊張がほぐれました。

【昨日の一日一新】

・天ぷら松月(移転後)

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする