2023春 駅から始まるヒラメキさんぽ 堀川から桜のトンネルを通って日本一短い地下鉄路線を歩くコースを歩きました その2


2023春 駅から始まるヒラメキさんぽ 堀川から桜のトンネルを通って日本一短い地下鉄路線を歩くコースを歩きました その2

前回はこちらです。

2023春 駅から始まるヒラメキさんぽ 堀川から桜のトンネルを通って日本一短い地下鉄路線を歩くコースを歩きました その1

伏見駅から錦橋経由で堀川沿いを歩き、名古屋城を目指しております。スタートして45分経過してもう少しで名古屋城です。(うち15分ぐらいはロスタイムでした。)

名城歩道橋といいます。タコ足のように分かれていてずっと先まで続いています。

名古屋城もみえて、方向音痴ながら大体の方角もわかりました。でもほんとに“大体”だったので、この距離なのに結構大回りしてしまいました。信じられません。

大きな交差点であちこちに主要な建物があり、ぜんぶ歩道橋でつなげてあります。

コースマップ上でもちゃんとこの歩道橋のルートも表現されていました。次の目的地、加藤清正公の最寄りの階段まで指示されていましたが、方向音痴ゆえ熟考したのにやっぱり間違えて遠いところで降りてしまいました。

桜が早く終わってしまってましたが、満開の桜をイメージしながら歩きました(コースアウトしてますが)。

コースマップとちょっとずれましたが、正門経由で清正公像にアクセスしました。

ちょうど開門直前で、観光客の方も沢山いらっしゃいました。

桜は惜しいことにほとんど散ってしまってましたが、清正公まで行く途中に咲いているのをいくつかみつけました。迂回してよかったです。

マップに載っていた加藤清正公像です。去年能楽堂に行って以来5カ月ぶりです。

ここも若干コースアウト気味の場所です。桜の木も沢山あるので来年寄ってみます。

ツツジは開花前でした。これから楽しみです。

名古屋城を見ながら堀川沿いを歩いて次の目的地に向かいました。

やはり名古屋城は美しいです。名古屋観光検定の合格証提示で入場料も割引されるので、また行ってみます。

すてきな喫茶店を見かけたので、こんど行ってみます。

建て替え工事中のナゴヤキャッスルです。

堀川沿いの桜のトンネル、来年は間に合うように歩いてみます。

名城公園を走っていらっしゃる方が沢山いらっしゃいました。

私がノロノロ歩いている間に、何人か2回ぐらいすれ違いました。この日は早起きして朝から散歩して私にしてはすごくがんばったと思っていましたが、毎週早朝に走るまでは無理でももうちょっと有意義に過ごせないものだろうか。休日朝の時間の過ごし方について見つめ直します。

また続きを書きます。

【昨日の一日一新】

・今年初の支部研修会場受講 のこり34時間 コツコツがんばります。

Follow me!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した名古屋在住の女性税理士&唎酒師です。今のところお仕事以外のことをメインに書いています。