博物館明治村に行きました2021 その1 ウォーリー、小倉ドッグ

Pocket

博物館明治村に行きました2021 その1 ウォーリー、小倉ドッグ

宣言中も営業されていましたが、晴れてお酒が解禁となったのでさっそく行ってきました。

犬山市にある野外博物館で、近隣の犬山城・リトルワールドと並んで大好きな施設です。観光として楽しめるだけでなく、国宝や重要文化財など価値のある施設も多くて勉強にもなり、またおいしいものも揃っています。また木曽川うかいもあります。1,2年おきにローテーションで行ってます。

一日では回り切れないので、そのとき回れる範囲で食べ歩きメインで訪れていますのでまだ全部回ってません。名古屋市内のレジャー施設は少ないので、愛知に観光でお越しの際はどれか1か所でも行かれるといいと思います。

一昨年は木曽川うかいの翌日にリトルワールドに行って、その6までかかりました。

リトルワールドに行きましたファイナル テント村・タンザニア・南アフリカ編 2019.9.15 その6

木曽川うかいに行きました お食事編

ブログネタが無い時に助かりました。今回も、構成など関係なく自分の覚書用に書きたい分量だけを合間合間に書いていこうと思っています。

名古屋駅の名鉄バスセンターからも直通バスが出ていますが、お昼過ぎに名古屋駅についたので間に合いませんでした。名鉄で犬山まで行き、犬山からバスで行きました。

すでにホームにはいまキャンペーン中のウォーリーをさがせ!の広告がありました。ウォーリーは奇跡的に見つけられたのですが、名鉄駅員があと1名わかりませんでした。もうちょっと探します。

入村料と場内移動の乗り物です。たまにキャンペーン等で安いときもあります。年間パスポートもあります。4,500円なのでリピーターの方はこちらの方がお値打ちです。

SLや市電は動態保存で場内で実際に乗れるようになっています。いまはSLはオーバーホール中で、基金を募集しています。

こちらはバスです。

明治村×ウォーリーをさがせ!の謎解きゲーム、すごく人気でした。親子でウォーリーのコスプレの方もいらっしゃって、とても可愛かったです。

明治村の謎解きゲームはとても人気があり、難易度ごとに設定されています。以前そんなに難しくないのをチャレンジしたことがありますが、結構難しくて苦労しました。ウォーリーも面白そうでしたが、午後からだとギブアップ間違いなしだったのでやめました。移動だけでも結構時間がかかりましたし、行く先々で作戦タイムの方々をみかけて、私の判断が間違ってなかったことを確信しました。今後行くなら、謎解きゲームは謎解きゲームで別日で参加しようと思います。

入口の門は

名古屋大学の前身のひとつの旧制八高の正門で明治2年建造です。

取り壊される予定が、昭和45年に明治村に移築されたとのことです。明治村の施設は(当時の雰囲気を再現して新しく建てたのではなく)文化財の保護のためにこうして全国から現物を移管して改修して展示されているものが多いです。重要文化財に指定されているものもいくつかあります。

とても勉強になるので、東海地方の方だと社会科見学や遠足で行かれた方も多いと思います。私も中学の時に三重から行きました。またロケ地にも多数使われています。

大人になったいまは電気ブランを目当てに訪れましたが、老若男女・目的も問わず楽しめる場所です。

今回はいままであまり行ってないエリアをメインに行くことにしました。

おいしいものも沢山ありますが

まずは小倉ドッグで腹ごしらえをしてから出発しました。

おいしかったです!ほかに食道楽のコロッケも頂きました。

続きます。

【昨日の一日一新】

・ふくろう食堂

・大甚本店のクラウドファンディング受け取り

自分の木札を確認し

食事券を受け取りました。また後日行きます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする