税務ソフトの入れ替え作業を依頼 自力と他力の比較ができて良い経験になりました

Pocket

昨日は税務ソフトを新しいPCに引っ越しました。久々のルーセントタワーです。

PC2台持ってMJSのオフィスに伺い、ソフト入れ替え作業をしてもらいました。

設定作業丸投げのありがたさ…

クラウドソフトではなく、また1ライセンスあたり1つのPCでしか使えず、この作業が必要になります。私がPCを買い替えて唯一の“丸投げ”工程で、とっても楽ちんでした!

1時間少々お話している間に税務ソフト&PDFソフトのダウンロード&電子証明書のカードリーダーの設定まであっという間に終わりました。

入れ替えをしてくださったシステム担当者さんは、勤務時代の事務所の営業担当で、独立直前にもお世話になった方でした。ちょっと緊張しながら伺ったのですが、オフィスの入口で彼女にばったりお会いし、今日私が担当です!と笑顔で声をかけられて再会を懐かしむとともにめちゃくちゃ安心しました。

久しぶりの丸投げ作業は何だかズルしているような気持ちにはなりましたが、間違いがないので安心ではあります。税務ソフトの入れ替えが、今後自分でやれないかと思って(入れ替え手数料がかかるので)色々お聞きしましたが、そこはちょっと無理っぽいみたいで(^^;)

自分で設定すると色々覚えるので自分のためになる

新しいPCへの設定は、昨日やっとプリンター・ディスプレイ・マウスの接続ができて、仕事をする最低限のスタンバイがやっと終わったところです。

なかなかつながらないと思ったらケーブルが抜けていたりとか万事そんな調子です。いまはWi-Fi接続やスキャナの接続に四苦八苦しています。

(環境設定が古めかしくてお恥ずかしい…)

独立当初に自分で色々設定した時の方がもうちょっとすんなり進んだような。追加や変更よりも、新規ユーザー登録のほうがやりやすいと、色んなIDやパスワードを入れて2段階認証まみれになりながら思いました。Googleアカウント系だけはスムーズでしたが、あとは手こずっています。

ただ、自分でやることでトレーニングになりました。最初はPC購入もお任せしようかと思ったのですが、品薄なので自分で買うよう言われてやめました。今となっては、やらなくてほんとによかったです。

Windows7は2020年1月14日でサポート終了。サポート終了を気にしないくらいにPCを買い替えよう。

なかなかこんな勢いで替えられないですが、こうやって常日頃から慣れ親しんでおいたほうが覚えられるし自分でコントロールできていいなと思いました。

でも今回丸投げ工程も一部あってよかったです。ガッと進んで気持ちが楽になり、また自分で設定する場合との比較もできました。

とりあえず、いまのPCの設定をあと少し頑張ります。今日こそスキャナを!

【昨日の一日一新】

・自分のPCの税務ソフトの引っ越し

・ヴィノシティマキシム 夕飯(ランチは以前行きました)

友人との忘年会で行きました。こぼれスパークリングワインで乾杯し、

白ワインと赤ワインの飲み比べセット、両方頂きました。

お料理も美味しかったです!いろんなお話ができて楽しかったです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする