書くことで人格形成しています

Pocket

税理士で営業、IT、書くことが得意だと強みになりますが、私は全部だめです。

それ以前にそもそも社会人としての能力が欠落していると自覚しており、それを苦にしながらも長い間特に努力もせず放置していました。

こじんまりとした事務所で事務仕事にいそしみ、一般社会人の方ならそれなりに経験するであろう、

“人前でしゃべる“

“会議などで意見を述べる“

などオフィシャルな場でもまれて身に付けるべきことを一切身に付けずに、ずっと仕事をしてしました。

プライベートでも、皆でワイワイするよりひとりでひきこもるのが好きなので、色んな面で社会との接点が少ないまま年を取りました。

独立を言われたときには頭を抱え、今までの怠慢に後悔するももう仕方がないことで…。

ただ、どれもブログを続けていることで、間接的にその場数・経験が補えてくるような実感があります。

人前で話すことやブログの内容は相変わらずダメダメですが、ブログを書くときに

  1. 拙くても自分の頭で考えて書く
  2. 一定のボリューム&ペースで何かの意見を出す
  3. こんなの書いたら(言ったら)恥ずかしいという考えを捨てる

というトレーニングがなされているのか、以前よりは人前でも自分の意見を持てるようになりました。

ITもブログ更新を通じて色々学べます。私の場合設定がまだ最初のままでほっちらかしですが…。顔写真もいずれ出そうと思っています。(厳選中)

経験がないため何事も必要以上に“こわい”と思ってしまっていました。

書いていくうちに頭の中が整理され、また書くことそのものも経験になり、人格形成につながってくれている気がします。

地盤が固まるのはまだまだこれからですが、やっと恐る恐る一歩を踏み出した感が出てきましたのでこのままぼちぼち歩みます。

こんな内容ですので、このブログは絶対に営業には使えませんが(^^;)ITと書くことはトレーニングになっていると思います。ブログはこういう使い方もありだと思ってます。

【昨日の一日一新】

どんどん庵大垣北店

やきとり とり吉

手羽先、やきとり、やきとり、もうすでに今年に入って3回鳥を食べました!

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする