名古屋ブルーノートのキャンディ・ダルファーの公演に行きました

Pocket

名古屋ブルーノートで行われたキャンディ・ダルファーの公演に行きました。お父さん欠席は残念でしたが、すごくよかったです!とても盛り上がりました。

娘キャンディ・ダルファーと父ハンス・ダルファー

キャンディ・ダルファーはオランダ出身の女性サックス奏者で、お父さんのハンス・ダルファー(単にダルファーとも呼ばれる)共々人気です。

キャンディ・ダルファーの2枚目のアルバムぐらいで知り、20年以上前には父・娘それぞれの単独ライブにも行きました。どっちもすごくかっこよかった。クアトロにて、お父さんがアンコールの時にハイネケンをもって陽気に登場したのを覚えています。お父さんは79歳、娘は50歳。ずっと活躍していてかっこよくて、ほんとに素敵です。

私も有名な曲しか知らないのですが、CMやTV番組でも結構曲が使われていて、知らないうちに知ってる曲?も意外とあります。ダルファー(お父さん)の曲だと、木村拓哉さん出演のトヨタの初代RAV4のCMソングのHyper beat!、絶対どこかで聞いたことがあるmickey mouth、キャンディ・ダルファーだとSAX-A-GO-GOなど。

また親子ともども演奏するPick Up the Piecesは、今年行ったリンゴスターのライブでこの曲を作ったアヴェレージ・ホワイト・バンドのメンバーのヘイミッシュ・スチュワートが演奏してくれて感激しました。このときにヘイミッシュのバンドの曲だったと初めて知ったんですが(^^;こうしてライブに行ってひとつ賢くなれるのはすごく嬉しいです。

今回は娘のライブにお父さんがゲストで4年ぶりに共演するというのを知って、親子共演を見たことがなかったのですごく楽しみにしていました。

ところが、ライブ前日にお父さんが急きょ健康上の理由で来日キャンセルになりました…。残念というよりもう御年79歳なのですごく心配でしたが、小さな手術をされて無事成功したとのことで安心しました。パパさんとまた共演するので戻ってきます、とのMCを聞いたので楽しみに待ってます。

名古屋ブルーノート

ブルーノートはコワーキングスペースのすぐ近くなので、途中抜け出して早めに座席指定をすませました。(ブルーノート会員以外は当日15時半から座席指定が必要です)男性ファンが多かったです。

このビルはもともと山一証券の名古屋支店で、その後マナハウス(書店)やブルックスブラザーズなどが入っていました。懐かしい…。今は貸会議室になっているようです。ブルーノートには行けても年に1回ぐらいなのですが、どうかずっと頑張ってほしいです。

と思いながら入口のスケジュール表を見ていたら、この中ですごく行きたい公演を2つ見つけてしまいました。どうしよう…。

1st.2nd.と2回ステージがあります。開場はライブ開始の45分前からで、ライブが1時間15分で合計2時間ぐらいです。会場が狭いので、どの席でも割と近くで観られます。わたしは20時開場の2nd.ステージに行きました。結構近くの席に座れてラッキーです。

今回のオリジナルカクテル“Big Boy”

毎回、出演アーティストにちなんだオリジナルカクテルがあります。お父さんのアルバムにちなんだカクテルで、今回は時間も遅いのでノンアルコールにしてもらいました。

おいしかったです!

ライブはとても楽しかったです!今までブルーノートでは立ち上がって鑑賞したことなかったのですが、途中からスローな曲以外は(私含めほとんどがアラフィフ以上と思われる)お客様も立ち上がって大盛り上がりでした。キャンディ・ダルファーは会場内をサックスを吹きながら何度か歩き回ってくれました。

かわいい!すごくいい香りがする!私と身長が同じぐらい!顔小っさー!など、一瞬にして色んな感想を抱きました。歌もすごく上手で、サックスを吹いたあとに歌っても全然息切れもせずすごい。やはり生で聴けてよかった。行ってよかったです。次回の親子共演を楽しみにしてます。(余談ですがもうひとつバッティングした予定にも行きたかった)

行けるときに行っておく

私が好きなアーティストは皆50歳以上で、さらに後期高齢者の方がとても多いです。皆さんお元気なのですが、今回がラストと思って来日公演があれば極力行くようにします。今回ハンス・ダルファーが急きょキャンセルになって改めて感じました。

何が何でも行く 後期高齢者

・ポール・マッカートニー77歳

・リンゴ・スター79歳

・エリック・クラプトン74歳(あと1年ありますが)

ちょっと何言っているのかわからないかもしれませんが、私は現人神or生き仏様と思っています。歴史上の人物と同じ空気が吸える貴重な機会は今世ではもうあまりないかもしれないので、今後逃すわけにはいきません。そして今回でハンス・ダルファー79歳も追加です。

が、観てるだけも疲れてしまう私より皆さまずっとお元気なので、私ももっと体力つけて頑張ろうと思ってます。ほか、歌舞伎の片岡仁左衛門丈75歳も名古屋公演があれば行きます。

もう50代なので極力行く

・ノエルギャラガー

・ユニコーン

・(万が一復活したら)氷室京介

ほかにも何人かいらっしゃいます。皆さんずっと変わらずご活躍されてたので気づかなかったのですが、サラリーマンであれば定年後の第2の人生をそろそろ考える時期です。氷室さんが思いのほか早くリタイアされてびっくりしましたが、よく考えれば別に早すぎることもないです。皆さま生き方も素晴らしいので、間近で何か感じられればと生で観に行こうと思っています。また新規開拓もしないとと感じました。

最近行き過ぎているので最後は完全に言い訳なのですが、とても楽しかったです。また行ってブログに残していこうと思ってます。

【昨日の一日一新】

・ブルーノートでキャンディダルファー

・うちゅうブルーイング ビッグバン(また書きます)

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする