ぶつかり稽古の日々 考えすぎる暇がない

Pocket

私は取り越し苦労をするタイプです。

昔から、修学旅行みたいな楽しい予定であっても“楽しみ”よりもなぜか緊張して“憂鬱”になったりします。

行くと楽しめて、今までのは何だったんだとなるのですが。

USJに行くのさえ憂鬱に感じてた

以前友人に誘われUSJに行ったときそのことを言ったら、えー信じられない!もったいないよーと言われて私の心癖を認識した次第です。(今日も?と聞かれ否定しましたがちょっと図星でした)

あの言葉はカルチャーショックで、誘って発言してくれた友人に感謝してます。

今は取り越し苦労する暇がない

最近は、私にしては公私ともに怒涛の日々を送っています。あくまで以前の私と比べてなので大したことないですが。

日々新しいことが出てきて、その都度その場で泥縄式に対応する感じです。なぜか、ちょっと頑張ればできそうなレベルのことが続いています。ひたすらぶつかり稽古か千本ノックのように、目の前の出来事に集中して対応してます。

今まで私、暇だったんだ…。

先を明るく見て取り組む

どうせ無理とか、嫌だなあと思いながら取り組むことも多かったです。でも冒頭の友人の発言を機に、否定的な感情を持たず楽しく取り掛かるようにしています。

心配しないとうまくできないと変なこだわりがあったのですが、そうでもなかったです。

今は、こういう心癖を捨てようと敢えて色々やってます。

【昨日の一日一新】

某ドコモショップの来店予約

やっとスマホが戻ってきます。これから郵便局に受け取りに行って、お昼にドコモショップで状態を診てもらって使うかどうか決めます。

松屋長春の羽二重餅です。以前、みなさんのおかげでしたの手土産で、高嶋ちさ子さんも紹介されました。

昨日同僚が朝並んで買ってきてくれました!美味しかったです。

DSC_0016

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする