ビンゴ大会でのメークドラマ

Pocket

ビンゴ大会が大好きです!

年に数回参加するビンゴ大会がとても楽しみです

ひとり税理士には無縁なレクリエーションなようですが、ありがたいことにひとりで仕事をするようになってからも年に数回参加できる機会があります。アットホームな雰囲気で毎回すごく楽しみで、そんな慰安会に参加できる環境に身を置かせていただいていること、ほんとに感謝しています。

昨日もお客様の新年会に参加させていただきました。独立前から呼んでいただき、独立時も色々励ましてくださってとても恩を感じております。

(ちなみに忘年会や新年会、年賀状、お中元お歳暮のやりとりなどはまちまちで、あってもなくても何でもOKです いまちょうどいいバランスにおちついています)

昨日のビンゴ大会は、私が今まで参加してきたなかで一番ドラマチックな終わり方で、いまだに興奮しております。まさにメークミラクル、メークドラマ!(私が一位だったわけではないのですが)こんなことってあるんですね。

わたしのビンゴ結果 3位なのに最後のくじ引きで苦戦

何年か前は連続して一位を取っていたこともありましたが、ここ数年は、どのビンゴ大会でもラスト数名まで残ってしまいスランプ気味です。今回はBクラス脱出なるか。期待をこめて1枚選びました。なんだか甲子園の組み合わせ抽選のよう。

(うかつにも真ん中を開ける前に撮ってしまいました)

70番台がないですが、なんとなくいい感じです。あ、始まりましたねなんて談笑しながらも心の中ではめちゃくちゃ気合十分で数字に耳を傾けておりました。

今回は、最初の3つぐらいまでつながって穴をあけることができて順調な滑り出しでした。いつもだとそのあと失速して、ここにない数字が多すぎると嘆いて徐々に戦意喪失していくのですが、リーチになったのもまあまあ早かったです。

隣の方が1位になり、続いて私もなんと3位でビンゴ!

ムダうちもほとんどなく、少ないリーチをキレイにビンゴにするという省エネ投法に、我ながらほれぼれしました。カードもよれよれになっていません。

おみくじが大吉だった今年の私は何か違う。ついにスランプ脱出かも!?

ところがこのまま3位の賞品を受け取れるのではありません。その後勝ち抜けた順からくじを引いて、それで賞品がもらえます。まだ3番目ですし上位賞品がたくさん残っています。しつこくかき混ぜて、「これだ!」というのを引いたところ。

…20位でした。(25位中)

久々に早く上がったので、つい欲がでたのがいけなかったのか。まだまだ修行が足りません。

でも誤解なきよう、20位もとてもすてきな賞品です。もちろん順位によって賞品の豪華さは違うものの、どの賞品も誰もが喜んで使えるものを選んでくださってたので、みな自分の賞品に満足してらっしゃいました。

くじ引きによりまさかの展開に メークドラマの瞬間

その後どんどんビンゴ者がでてきてくじも引かれていきますが、1位3位4位がなかなかでません。また20位以降も私の20位とあと少しでただけです。

ラスト5,6人ぐらいの時点で、上位と下位の賞品だけが残るという珍しい状況に。ビンゴ順よりも次のクジ引きに会場全体が一喜一憂し始めました。

そしてなんと、残り2名になった段階でのこった賞品は1位と25位(最下位)!先にビンゴになった人のくじで運命が決まります。私も20年以上ビンゴに参加してきましたが、こんな極端なの初めてです!もちろんやらせとかなしです。甲子園並みの筋書きのないドラマに、すでに試合の終わった私も手に汗握ります。

そしてついにおひとりが「ビンゴ!」のコール。ついに来ましたこの瞬間。運命のドラフト会議のような心境で、みな固唾を飲んでくじの行方を見守りました。どっちも勝たせてあげたい。(なぜか上から目線)

結果は…

25位!!!駄菓子てんこもりセットでした。

(最下位&駄菓子というとあれですが、美味しいお菓子が紙袋満杯の超豪華セットです)

そしてなんと、最後までビンゴにならなかった人が1位の賞品をゲットされました!!!まさにメークドラマ!メークミラクル!

私が参加した歴代のビンゴで、史上初の快挙です。その方の勝ち誇った笑顔&ガッツポーズが忘れられません。でも唯一最後までビンゴ出来なかった方なんですよ!(笑)ふつう落ち込むはずなのに。もしかして計算し尽くされた作戦だったのかも。

「残り物には福がある」「負けるが勝ち」って事実です

「残り物には福がある」

「負けるが勝ち」

などのことわざは知っていましたが、まさかこんなに忠実に実写化されるとは。

私なんてとんだ茶番&かませ犬でしたが、この盛り上がりに一役買えて光栄です。というかあのとき1番とか引かなくてよかったと、あとでホッとしました。

その方も席が近かったのでちらっとカードを見てましたが、わりと早い段階からリーチになり、後半ずっとトリプルリーチぐらいの状態だったのに、まるで神様の仕業かと思うぐらいにその方が待っている番号を避けられて数字がコールされていました。

こういう不思議なことってあるんですね。とても楽しく、記憶に残るビンゴ大会でした。ふつう自分で選んで幸運をゲットするパターンが多いのですが、周りが勝手に負けていって最後に勝ち残るという新しいパターンです。

独立してからもこういう読めないことが多々あります。こうやって思いがけずいい方に転ぶこともあるので、失敗してもめげずに先を明るく見てやっていこうと思います。

メークドラマ(最後に中日に勝って巨人がリーグ優勝)ってもう20年以上前なんですね。名古屋ではトラウマな出来事ですが、今回のメークドラマはみんなハッピーになり、この一年も希望を持って過ごせそうです。そういえばこの年末にわたしもメークドラマ(官報合格)しました。

せっかく早く起きてブログを書き始めたのですが、ボクらの時代を観てたらブログが進まなくなり、こんな内容なのに長時間かかってしまいました。陣内×たむけん×コバ、面白かったです。

【昨日の一日一新】

・ビンゴ大会不戦勝を目撃

・アムールデショコラ2019

高島屋のバレンタイン催事、今年初めて行きました。ここは日本一の売上を誇ります。すさまじい人で歩くのもままならず、少しだけ買って帰りました。賞味期限はバレンタイン前の2/11なので早めに食べないと。サダハルアオキさんはじめ有名パティシエやショコラティエの方が何人かいらっしゃっていました。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする