好きな映画MYベスト3は常時更新されるべき 良い映画は沢山生まれている

Pocket

ほんとうはもう一度観に行くはずだった映画『モダン・ラブ

風邪で寝込んでしまい、行きそびれてしまいました…。おかげさまで風邪はほぼ治りましたが、もう一日早く行けばよかったのに、弟と同じ日に観るなんていやだと延ばした私が悪かったです。

これからはそんな細かいことは気にせず、自分が行きたいタイミングでちゃんと行くことにします。

観た日の飲み会で色々興味深いお話を聞き、多すぎて忘れたことも多いのですが、残しておきたいことを覚書します。酔っ払っていたので記憶もあいまいで、ニュアンスも多少違ってそうですし、何より勝手に書いてすみません…。

好きな映画MYベスト3は常に更新されるべき

「昔もいまもいい映画はたくさんあるのに、好きな映画ベスト3に昔の(自分がハマってた時だけの)映画だけをあげてるのは、そのあときっと観ていないのでは。それはもったいない。今も昔もいい映画はいっぱいある!」

映画好きで沢山観ておられ、また今この時にしか表せないものを撮りつづけている、とおっしゃる福島監督の言葉に一同納得しました。

が、最近の映画をあまり観ていない私はものすごく反省しました…。

そうだったのか。福島監督に限らずですが、きっと映画を作られる方は誰もが最新作に今の自分の思いをのせて作られているであろうに、自分のこだわりを捨てて色々観ないともったいないなと思いました。せっかく良い映画が沢山生まれているのに。

忙しさにかまけて&近所にレンタル屋さんも無くなったしと映画から遠のいてましたが、映画館も行こうと思えば行けるし、何よりAmazonプライムでも観られるのに全然観ていませんでした。

さらにタランティーノとウォン・カーウァイで止まっててはもったいない、の言葉に、「恋する惑星」(タランティーノがベタホメしたウォン・カーウァイ監督の映画)が不動の1位の私はもうちょっと新規開拓しようと猛省しました。1位ぐらいはいいかな(^^;)2位3位を開拓します。

過去で止まっているのでなく、常に更新していくことが大事なのは、映画も仕事も同じです。私なぞ人の心の機微に疎く、人生経験も少ないので小説や映画から学ぼうと思います。

福島監督の今のベスト3を聞いてEvernoteにメモしました。これから順に観ていきます。

明るく楽しく元気よく 困ったときは空元気!

これもメモしていました。確か、あのときいらっしゃったとても朗らかな女性の言葉です。

ほんとにそうだな、と思いました。私なぞ困ったときにどんよりしてしまうので、この語呂のいい言葉を常日頃からブツブツ唱えようと思います(暗い)。

ちなみにモダン・ラブの今後の上映館で日にちが決まっているのは以下の通りです。

(HPよりコピぺ&完全な回し者です)

1.下北沢トリウッド

2018年11月10日(土)19:30より
一般1,800円 学生・シニア1,200円 高校生以下1,000円
※当日キャストによる舞台挨拶あり(詳細後日発表)

2.大阪シネ・ヌーヴォ
12月8日~12月21日

3.神戸映画資料館
1月18日~1月29日

【昨日の一日一新】

・7DAYS HARB TEA 日曜日用

・B&D八勝通店

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする