旅の時の持ち物は普段よりも少ないです

Pocket

ものすごくめんどくさがりなので、旅の荷造りも荷ほどきも面倒です。なので、荷物は極力減らして1泊なら普段使っている鞄と同じ鞄にしています。本やパソコンを置いていく分、平日より少ない時もあります。荷造りも10分ぐらいで済み、気が楽になりました。

普段からこうありたいと常々思いますが(^^;私の場合の持っていくものと(持っていかず)現地で調達すものを覚書します。

持っていくものその1 最低限のもの

最低限のものとは、私の場合

①着替え

②化粧品や日焼け止め

③充電グッズ

④折り畳み傘

⑤水筒

⑥エコバッグ

⑦はさみ

⑧電子マネー

です。あと化粧水やシャンプー、歯ブラシ(歯ブラシは今回持っていきましたが)は現地に置いてあるものを使います。

着替えは下着や靴下のほかはTシャツぐらいです。服は極力着替えません!ただ靴下は重ね履き靴下なので、一番上と下のみにしますが靴下だけで1日分2セットあります。

2泊以上だと上下もう一組持っていくこともありますが、ここだけの話、服は着替えないこともあります。知り合いに会うわけではないので、同じ服で毎日過ごしてもばれません。自分が映った写真を見て、同じ服ばかりだと何日目かわかりにくいかもしれませんが、荷物が減った方がありがたいです。もしホテルにコインランドリーがあれば、洗濯します。今回は利用しませんでしたが、フェリーだと船にいる間ずっと洗濯できるので、滞在時間の短いホテルより洗濯しやすくて助かります。

化粧品は、なるべく使うものを普段から少な目にしています。シャンプーや化粧水、乳液などは備え付けのものを使います。肌荒れしないので助かります。

水筒は毎日お茶を備え付けのティーパックで作ります。冬場など温かい飲み物を常時持ち歩けて助かります。

なお、充電グッズ以下電子マネーまでは普段から持ち歩いています。よっぽど荷物を減らす日以外入れっぱなしです。エコバッグはかさばらないですし、こまごまとお土産を買ってもひとつにまとめられるので助かります。はさみはペン型ので、持っていると安心です。電子マネーは僻地だと使えないところもありますが、絶対あった方が便利です。PayPayが結構増えていました。

今までほかにも色々持っていきましたが、靴下と下着、化粧品を数点足すだけだったのでだいぶ楽でした。

また、傘や靴は晴雨兼用のものにします。ダンスコの靴が登山靴の革でできていて、濡れないので真夏以外はダンスコです。

あ、スマホとモバイルWi-Fiを書き忘れましたが、もちろん持っていきます。

持っていくものその2 現地で調達するとかさばるもの

こちらは優先順位はすこし下がりますが、現地で調達するまでもない(か、かさばりすぎる)けど少しだけあると便利なものです。今回の連休中だと寒暖差があったので、

①使い捨てカイロ少々

②ユニクロのウルトラライトダウンベスト(輪島の夜に重宝しました)

③ストール

が重宝しました。また、ホテルで朝ごはんやおつまみを食べるときなど

④マイ箸(か、割りばし)

⑤輪ゴム(食べかけのお菓子など留める)

さらに

⑥普段飲んでいるティーバッグ少々(ホテルのお茶だけで物足りない時)

などあると便利です。

あと、今回は持っていかなかったですが

・電源タップ

も持っていくといいです。泊まるところによってはコンセントが極端に少ないところがあるのでいちどコンビニで買いました。今回は、幸いどのホテルでもコンセントが沢山あって助かりました。

持っていかないもの 現地で調達できるもの

上に書きましたが、

・最低限以外の着替え

・化粧水と乳液やシャンプーなどホテルにあるもの

・読みかけの本(旅では絶対読まないことがわかった)

・パソコン

は持っていきません。これだけで鞄が一つ減ります。

以前、空港で待ち合わせた友人にびっくりされましたが、私の場合普段使いの鞄がA4が入るすこし大きめのものなので、普段の鞄だけで旅ができます。パソコンはほんとは持っていきたいのですが、なかなか使う時間もないのでスマホだけにしています。

またスーツケースも持っていますが、車移動の場合はかえってかさばるのでまだ旅では使っていません。電車や飛行機で旅するときに使おうと思います。あとはお水やおやつなども、最初に少し持っていきますが、途中で買い足します。

まとめ

私の場合道中で次泊まるホテルを取ったりするのでスマホは必須、あとエコバッグと折り畳み傘が3大必須アイテムかと思いました。なんだかんだで結構持ち歩いていますが、荷物もどんどん増えますし、身軽が一番です。

【昨日の一日一新】

・常滑駅 ミュープラット

パレマルシェがなくなって、新しいお店ができました。マルスというスーパーでお買い物しただけですが、おしゃれなカフェやパン屋さんがあったので行ってみたいです。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする