バチェロレッテ2を観ました 個人的な感想など

Pocket

バチェロレッテ2を観ました 個人的な感想など(下に名古屋ロケ地めぐりの写真を追加しました)

少し前にナナちゃん人形がバチェロレッテ2仕様だったときに撮ってきました。今回のバチェロレッテが名古屋出身だったのがご縁だと思いますが、すごくすてきだったので今後も毎回やってほしいです!

バチェラーとバチェロレッテは有名な婚活リアリティー番組で、始まった当初は美男美女同士のバチバチの争いなど私には蚊帳の外すぎて、全く観てませんでした。

が、前回のバチェロレッテで(もちろんロマンチックなシーンも多かったですが)恋愛以前に男性同士の友情や人間同士の向き合い方など生き方について学ぶことが多く、途中から一気に見てはまりました。アマプラで唯一観ているコンテンツです。

バチェロレッテを観ました 個人的な感想など

バチェロレッテに出演されていた、私と同じ三重出身の画家杉田陽平さんの個展にも去年行きました。

JR名古屋高島屋にて杉田陽平展 ~朝起きた時、そこにアートがあれば~を鑑賞しました 11/8まで開催されています

そしてバチェラー4も面白かったです。

バチェラー4を観ました 個人的な感想など

もちろん最後どうなるかも気になりますが、旅と出演者同士の交流と皆さんの変わってゆかれる姿を追いかけるのも好きで、今回も楽しく視聴しました。

最初はどなたが残るのか当てようと思いながら観てましたが、1話目から外れてその後も外れっぱなしだったので、流れに任せて楽しみました。

毎回どなたか脱落するサバイバル番組なので、番組的にはバチバチしてた方がいいのかもしれません。でも私が観たこの3シリーズは、ロケ中に出演者同士も収録以外の時間ですごく仲良くなっていかれてて、それが観ててとても癒されます。観ているとそれぞれの方の人となりなどわかるにつれて、バチェロレッテとは違う目線ですが、1話ごとどなたかとお別れするのがとっても辛いです。

また限られた時間で気持ちを言葉で伝えるには限界もあり、ほんとはそうじゃないだろうに、という場面も多々ありますが、それも含めてとても勉強になります。

コロナ禍で旅をしたり人との直接の交流が少なくなっているところ、色々補ってもらえて救われました。

主要なネタバレを避けつつ、個人的に好きなシーンは

・小出さんと長谷川さんのキッチンでの会話

・漁夫の利

・タイの民族衣装

・最後に一旦振り返った美紀さんの後ろ姿

です。

ナナちゃん人形の周辺もこのように出演者おひとりずつの垂れ幕がありました。

コラージュした当初はまだ顔と名前が一致してませんでしたが、いまはばっちり分かります。

美紀さんが名古屋を訪れたときに寄られたオアシス21の写真

テレビ塔から見下ろしたところ

よく近くを通る割には写真が意外と少なかったので、また撮ってきます。

ほかに小出さんのお店やなどゆかりの地を順に回ろうと思ってます。

前回の出演者のトークも面白かったです。

またゆっくり観てみます。

この後、猛暑のさなか名古屋ロケ地めぐりをしました。エピソード9で登場する美紀さんのふるさと名古屋です。

栄のオアシス21と

荒畑のグラストニアです。

【昨日の一日一新】

・プロフィール写真を頂く ありがとうございました。

・ミツカン 金のつぶ うな重納豆

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする