安八百梅園に行きました 全国で2番目に梅の品種が多いです 3/8まで安八梅まつりが開催されています

Pocket

岐阜県安八町の安八百梅園に行きました。3/8まで、安八梅まつりが開催されています。

154種類の梅があり、全国で2番目に梅の品種が多く、また早咲きから遅咲きの梅が揃っているので、1月下旬から3月下旬と長期間にわたって梅が楽しめます。真っ赤な梅やピンク色の梅など色とりどりの梅が沢山さいていてとてもきれいでした。

1998年に開園し、町の梅バンクに寄贈された梅が植えられています。梅の木には種類と一緒にその方のお名前が載ったプレートがかかっていました。(すてきな制度だと思いました。可能なら寄贈してみたいです。)

周辺企業や国会議員の方の記念植樹も多かったです。

現・パナソニックで当時三洋電機岐阜事業所時代に植樹された梅

こちらもです。

高速道路や新幹線から見える、特徴的なこの建物です。

安八町名誉町民 第255世 天台座主 渡邊惠進大僧正の植樹された木です。

古田肇岐阜県知事のです。

ほかにもいろいろありました。

桜と違って木全体を撮るよりアップの方が映えるため、以下花のアップの写真を並べます。とても良い香りがしました。

花の裏側もきれいでした。

水仙もきれいでした。(2月に咲いてくれるので水仙は大好きです)

今までも梅以外にアジサイや桜など色々観に行ってますが、今まで行った中で一番見やすかったです。広い敷地ですが歩きやすくて鑑賞しやすく、人は大勢いたものの写真も撮りやすくて自由に行動できたのがよかったです。また、いつも旬を逃して数少ない花を探すのに必死なことが多いのですが、沢山の梅があるので見ごろの時期がバラバラなおかげで、色んな花が楽しめました。

終了1時間前に入ったのでもう終わりかけでしたが、このように屋台や

地元の方の農産物のバザーもありました。お昼食べた後でなかったら、うどんや肉まん、お団子など食べたかったです。

ブロッコリー100円とナスの天日干し150円、お安く買えてうれしかったです。

しかも入場無料で駐車場も無料でした。もっと色々買うんでした…。

施設内の盆梅展もすてきでした。入口に、一本で色んな色の花を咲かせた木がありました。

盆栽のように植えられた梅がとてもきれいでした。

襖絵も梅で見事でした。

(どうでもいい話ですが、盆梅展(ぼんばいてん)と聞くと、猪木ボンバイエを思い出してしまいます)

最後にお気に入りの写真を一枚。小さな男の子が吹いてたシャボン玉がとてもきれいでした。これを見られただけでも来たかいがありました。

いつも確定申告終了後に観に行ってましたが、今年はまだこれからです。今年の梅にあやかった早く終われるよう、気持ちを切り替えて今日からまた頑張ります。

【昨日の一日一新】

・安八百梅園

・モバイルカラープリンターを注文 届いたらまた書きます。

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする