ちょっと無理なぐらいの目標を持つといいこと、できると自信を持つこと、アウトプットの大切さ、素晴らしい師匠

Pocket

歌のレッスンは今も続けています。完全に趣味で目的もなくて上達したところで何のご褒美もないですが、軽い運動&頭の体操&気分転換になって楽しいです。

せっかく習うからにはと、自分では決して選ばない「好きだけど自分では歌え無さそうな曲」を教わり続けています。その甲斐あって『白日』『』『美人』『逆光』などが歌えるようになりました。歌えるといっても自分が最後まで楽しく歌いきれるというレベルですので、上手なのに越したことは無いですが上手かどうかはまた別です…。

いまは、当初別の曲をお願いするつもりでしたが、先生が『ウタカタララバイ』にしましょう!と、思ってもみなかったウタカタララバイを習っています。

ワンピースは漫画もアニメも映画も観てませんが、ウタの曲はいくつか教わろうと思っていました。(よくわかってませんが)リン・ミンメイみたいに劇中歌が名曲ぞろいで素敵だなと思って、同じように自然と口ずさめるといいなと思ってました。

そんな気持ちで何気なくウタカタララバイを聞いてみました。歌詞が何度聴いても日本語として聞き取れずピーチクパーチクとしか受容できなくて途中でギブアップしました…。そもそも私は滑舌も悪いし、これは私が歌える曲ではないと早々に諦めました。

なので絶対選ばないと思ってましたが、先生が「ラップ以外はよく聞くと思ったより大丈夫だから、低速にして聞いてちょっとずつ覚えれば真紀さんならいけるよ」と自信満々でおっしゃるので、その言葉を信じて受けることにしました。

自信は無いですが先生に全幅の信頼を寄せているので、とりあえずやれるだけやってあとは当日引っ張り上げてもらおうと重い腰を上げました。

年齢とともに曲の覚えが悪くなってきたので、ずっと流しっぱなしにしてても全く覚えられず苦痛で何度もやる気をなくしました。でも先生のことばを思い出し、ちょっとメロディーがわかりかけてから徐々に覚えられるようになりました。

この動画を見ながら少しずつ頭に叩き込んで

自分でもいろいろ書き込んで(歌詞はおしらさんのを参考にほぼ空耳に変えました)

例)ふわふわっと不安などシャットアウトBye→ファッファトファファーナドシャッタラバーイ

カラオケでもスローにして繰り返し歌って、2回のレッスンでどうにかラップの部分まで終わりました!1回目と2回目で約1週間も無かったのですが、私の実力でまさか1週間で曲がりなりにもラップのところまでいけるとは思ってもなかったのですごくうれしかったです。

曲を頭で覚えただけでは全然ダメでしたが、下手くそなりにもゆっくり繰り返し歌っていくとみるみるうちに身に付いていきました。さらにレッスンでコツを教えてもらって、習いながらどんどんリズムがわかって歌いやすくなりました。アウトプットの大切さが身に沁みました。あとこちらの動画でも後半をメインに確認して、次回で終われるように頑張ります。

ありがとうございます!ウタカタララバイのおかげで、ちょっと無理なぐらいの目標を持つといいこと、できると自信を持つこと、アウトプットの大切さetc.に改めて気づきました。素晴らしい師匠に出会えて本当に感謝しています。

また棚ぼたですが、ウタカタララバイのあとはどの歌もゆっくり歌えるような気がして、いつもより歌いやすくなりました。

いつもは1曲目に発声練習を兼ねてでしか歌わないフレンズをお口直しに歌ってみたら、自分史上最高得点が出ました。

30年以上歌ってるので個人的に一番点が出やすい曲なのですが、95点前後です。機械がおかしいのかと思って3回ぐらい歌いましたが、やはりいつもより良くて96点台でした。

その後行ったらそうでもなかったのでこの日はまぐれでしたが、ウタカタララバイは滑舌や発声練習にぴったりの曲だとわかったので、しっかり覚えて今後も活用します。また次に教わる曲を楽しみに選びます。

【昨日の一日一新】

・ウタカタララバイのラップをどうにか覚える

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする