栄のcafe vincennes deux(カフェヴァンサンヌドゥ)でアップルパイを頂きました

Pocket

栄のcafe vincennes deux(カフェヴァンサンヌドゥ)でアップルパイを頂きました。

ランチで行って以来約2年ぶりです。すでに行列ができていて先に友人が並んでくれていたため慌てて入りました。

この2枚は2年前の写真です。2年前はランチ一番乗りだったので、お店の写真をゆっくり撮れました。

前回はランチを頂いたので、今回は名物のアップルパイにしました。

焼きあがるまで30分近く待ちましたが、友人と一緒だったので待ち時間もおしゃべりしていたらあっという間でした。

こちらは2年前の店内です。おしゃべりに夢中で今回店内をゆっくり徘徊してないですが、とてもすてきなのでまた次回インテリアなど鑑賞します。

今回は紅茶+アップルパイにしました。ゆっくり過ごすとき、ポットの紅茶はたっぷり入っているのでありがたいです。いちど茶こしを脇に置いたら、2度目以降セットするのを忘れてしまいました。

アップルパイは、せっかくなのでオプションでアイスもトッピングしてもらいました。

おいしかったです!約4年ぶりのアップルパイとともに優雅なティータイムでした。ごちそうさまでした。

もうコロナ前と変わらぬにぎわいでした。余談ですが、食事をした時ブログのパーマリンクは大雑把に分けています。モーニングはgood-morning-good-morning、ひとりで行ったときは確実に黙食になるのでnowhere-man、複数の時はそれ以外(好物だったらallmyloving、またはお店の名前その他)にしています。店名以外は全部ビートルズの曲名です。

もうそろそろ黙食も減っていくかもしれませんが、先日の御園座でも幕間中の座席では黙食でしたし、ひとりでお店に行くときなど黙食のルールがあったほうが個人的に行きやすいので、もうしばらく続けます。

【昨日の一日一新】

・クラフトボス ヘーゼルナッツ塩バニラ

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする