どうしてahamoの20GBを使い切ってしまったのか…慢心、環境の違い

Pocket

ahamoの20GBを使い切りました。

機種変更当初、私にこんな日が来るとは思っていませんでしたが楽勝でした…。

モバイルWi-Fiを持っているので、ahamoに変える前は最低限の1~3GBぐらいの契約で何年もやっておりました。ahamoで毎月20GB使えると知って驚きました。

今の私の使い方では絶対使い切れないけど、翌月に繰り越せないから使わないともったいないので悩みました。ぜいたくに使うと金銭感覚が狂いそうです。

いざというときのテザリング代わりという安心サポートのような気持ちで使い始めたのですが、4カ月目ですっかりなじみました。

ahamoに変えてもうすぐ4カ月 20GBでは足りない勢いで満喫中 気づいたことなどのメモ

こういうのはすぐ慣れますね。もう数ギガの世界には戻れません。それ以降も残り数ギガまでコンスタントに使っていました。

そして5月にモバイルWi-Fiを変えてからなぜかつながりが悪く、6月はLTE接続がやや多くなったのは自覚していましたがまさか使い切るとは思わなかったです。通知を切ってて気づきませんでしたが、お知らせも来ていました。

土曜日に使い切ったので1ギガだけ追加、さらに火曜日に再度使い切ったのでさらに1ギガ追加しました。

追いギガはログイン省略設定機能を使っているせいか、秒でできました。1ギガ550円です。

大盛りオプションというのも6月からできたようで、

100GBなのでそうそう使い切らないとは思いますが、今の私なら100GBも夢ではないかもしれません。やめておきます。

以前は数ギガで何年も問題なくやりくりしていた私。どうして差がついたのか…慢心、環境の違い。ギガはあればあるだけ使うのは人間の性だと思います。きっと直せません。

特に私は自制心が無いので、ものすごい勢いで楽な方に流れることを身をもって知りました。モバイルWi-Fiの設定も少し見直しました。本来20GBもあれば快適に使えるはずなので、これからは20GB の範囲でちゃんとやりくりします。

【昨日の一日一新】

・金シャチマネー利用

・電光石火

The following two tabs change content below.

綾野 真紀

2016年9月に開業した女性税理士&唎酒師(名古屋在住)です。 自分の誕生日(2月16日=確定申告初日)から忙しくなる申告業務がそ毎年憂鬱でした。 それならば毎年2月16日に出せるよう、普段から誰でもできるちょっとしたコツを自分なりに整理しようと思い立ち、ブログをはじめました。 開業までに、仕事に関係のない寄り道も沢山しましたので、徐々に紹介したいと思います。(と書きましたが、いまや税金のことより旅・お酒・食べ物など趣味の記事が大半です。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする